当記事で紹介していますガーデニング専門ショップ「花くらす*野菜くらす」は、2014年7月24日(木)をもちまして「イイハナ・ドットコム」に統合されています。それにともない、画像やリンクの修正・削除を行っています。ご了承ください。(2014年7月26日)

ベランダガーデニングやベランダ菜園などに関する商品につきましては、イイハナ・ドットコム内にあります「自宅で楽しむ~家庭菜園・ガーデニング~【イイハナ・ドットコム】」のコーナーにて販売中です。

e87.com(千趣会イイハナ)

当記事で紹介しています「デルモンテの野菜栽培キット」の販売終了予定が、6月25日(火)夕方4時まで延長されました。それにともない、ページのタイトルを含め該当箇所を修正しています。ご了承ください。(2013/06/21(金) 20:45)

今週土曜日来週火曜日、25日の夕方4時に販売終了予定

家庭菜園・ガーデニング専門のショッピングサイト「花くらす*野菜くらす」にて販売中の、「日本デルモンテ」の野菜栽培キット。こちらの販売が、今週末の6月22日(土)6月25日(火)夕方4時で終了する予定となっています。見た目もかわいいフルーツトマトやミニトマトを、この夏、自宅で育ててみませんか。

デルモンテの野菜栽培キットは、ここがポイント!

デルモンテの野菜栽培キットは、販売ページによると「ここがポイント!」なのだそうです。

  1. 日本の栽培環境に適した、育てやすい品種
  2. おいしさ」にこだわったトマトの品種
  3. ワクチンを予防接種しているので、病気に強く、たくさんの収穫を長く楽しめる
  4. 水やりだけでOK!デルモンテのトマト専用培養土で育てるから簡単

デルモンテと言えばトマト!トマトの栽培キット

「デルモンテ」と言えば「ケチャップ」、「ケチャップ」と言えば「トマト」が思いつくのではないでしょうか。こちらのデルモンテの野菜栽培キットでも、トマトのものが多くなっています。

デルモンテの夏植えトマト栽培キット“フルーツルビーEX”」は、デルモンテの栽培キットの中でも人気の高い商品なのだそうです。こちらでは、糖度が高く、噛むほどに甘味が増す中玉のフルーツトマトを育てることができます。土袋にそのまま苗を植えて育てるので、植えつけが簡単で、省スペースで育てられるようになっています。

栽培キットの内容は、「苗」「デルモンテのトマト用培養土」「支柱」「栽培説明書」となっています。栽培キットが届きましたら、「デルモンテのトマト専用培養土」の袋に水抜き穴をあけ、そこに「苗」を直接植え、「支柱」を立てて栽培をスタートします。この後は、「栽培説明書」にしたがって日々の管理をしていきます。収穫までは3ヶ月とのことですので、今から栽培を始めますと、夏の終わりから秋の初めにかけて収穫できるでしょう。

ナスの栽培キットもいかが?

現在販売中の栽培キットでは、トマト以外だと「ナス」と「赤オクラ」があります。「まるさやオクラ」は売り切れとなっています。

デルモンテの夏植え野菜栽培キット(デリシャスナス“万能タイプ”)」では、中長ナスが栽培できます。揚げ物から煮物、漬物までどんな料理にも使いやすいですので、トマトが苦手という方は、こちらはいかがでしょうか。栽培キットの内容や育て方の手順は、先に紹介したトマトの栽培キットとほぼ同じです。土は「デルモンテの果菜用培養土」になります。

栽培キット以外にも、既にプランターをお持ちの方には、デルモンテのトマト専用肥料とトマトの苗がセットになった「苗セット」が販売中です。また、専用培養土と支柱あるいは栽培ネットがセットになった「培養土&支柱セット」「培養土&栽培ネットセット」もあります。

22日(土)25日(火)夕方4時まで!お早めに!

先に書きました通り、デルモンテの野菜栽培キットは、6月22日(土)6月25日(火)夕方4時に販売が終了する予定となっています。ご興味のある方は、お早めにチェックしてみてください。

なお、「花くらす*野菜くらす」にて販売中の野菜栽培キット「おうち畑」は6月22日(土)6月25日(火)以降も通常通り購入可能です。こちらもご覧になってはいかがでしょうか。

e87.com(千趣会イイハナ)