実は5月下旬に買い替えていました

今年の5月19日にアップした記事で、手持ちのスマートフォンを買い替えようかという話を書きました。しかし実は、その約1週間後に買い替えてしまいました。ずっと書きそびれていましたが、既に新しいスマートフォンを使い始めて3か月以上経過しています。先日発表されました「iPhone5S」など、もはや秋モデルが見えている時期ではありますが、買い替えたスマートフォンについての感想を書いてみたいと思います

「ドコモのツートップ」じゃなくてシャープの「SH-06E」

5月下旬に買い替え、現在使用しているのは、シャープの「AQUOS PHONE ZETA SH-06E」です。ドコモにおける今年の夏モデルの1つでした。ドコモの2013年夏モデルでは、サムソンの「GALAXY S4」とソニーの「Xperia A」を『ツートップ』として押し出していましたが、私はシャープの製品にしました。私は以前、シャープの電子手帳「ザウルス」シリーズを使っていたこともあり、携帯電話やスマートフォンもシャープ製のものを選ぶことが多いのです。それまで使用していたのも、シャープの2011年夏モデル「AQUOS PHONE SH-12C」でした。

前の機種と比較して<長所編>

さて、以下では、今使っている「SH-06E」について、以前使用していた「SH-12C」と比較して、良くなったところ、悪くなったところを、私が感じた範囲で書いています。あくまで私の感想ですのでご了承ください。

スマートフォンの画像。シャープ「SH-12C」と「SH-06E」

左が前の機種「SH-12C」。右が買い替えた「SH-06E」

まずは、良くなったと感じたところです。

動作の軽さ

なんといっても、動作の軽さです。動作が全体的に速くなりました。CPUやメモリなどのスペックアップや、OSのバージョンアップもあって、動作が改善されたのでしょう。2年前に買った「SH-12C」は5月の記事でも書いたように、アプリの切替や電話への応答などで動作の重さを感じることがよくありました。その点、今の「SH-06E」では、そういった不満はまったくと言っていいほどありません。

ただ、スマートフォンのような日常品は、本来これぐらいキビキビ使えるべきだと思います。使える時にすぐ使えるといったぐらいの動作はしてほしいところです。

電池の持ち

明らかに長持ちするようになりました「IGZO液晶」がその宣伝文句の通りに効果を発揮しているようです。

以前の「SH-12C」では、仕事帰りの電車に乗るあたりで、よく充電池が心配になりました。その時点で充電池が残り15%を切っていて、警告が表示されていることも少なからずありました。今の「SH-06E」では、それはまずありません。1日中外出していても、充電池の心配をしなくなりました

画面のキレイさ

やはりフルHD画面はキレイです。画像も高解像度で見られるので、美しいです。しかし、個人的には、文字が見やすくなった点を評価したいです。文字の表示に関しては前の機種でも不満は感じませんでしたが、私の場合、スマートフォンでは文字を読む方が多いので、文字が見やすくなるにこしたことはありません。

前の機種と比較して<短所編>

続いて悪くなったと感じた点です。こちらも「SH-12C」と比較しての話です。

重い

普段はあまり意識しませんが、やはり重量があります。前の「SH-12C」と持ち比べると、確実に重く感じました。また、母が持ったところ、開口一番に「重いなあ」と言っていました。私は男性なのでまだ重さを感じにくいのかもしれませんが、気になる方には少しつらいかもしれません。

知らないうちに画面を触ってしまう

片手で持って操作する時なのですが、意図せず画面に触ってしまうことがちょくちょくあります。例えば、親指で画面の遠くの方を触りに行く際に、親指の下、手の平の膨らんだ部分が画面に触れてしまい、思うような入力ができなかったりします。また、自分ではスマートフォンの横の部分を持ったつもりが画面に触れてしまっていて、使うつもりのないアプリが起動していたり、ということもあります。

おそらく、液晶画面の端と本体の端の間が狭いこと、そして本体そのものが大きいことが理由ではないかと思います。大画面は長所でもありますが、本体が大きくなってしまう点、そしてそれによってやや操作がしにくくなる点がトレードオフになっているようです

裸眼立体視の機能がなくなった

「SH-12C」には裸眼立体視の機能が付いていて、立体視対応の画像などが楽しめるのはもちろん、3D写真を撮ることもできました。しかしこの機能は、今回購入した「SH-06E」ではまるまる無くなっていました。「SH-12C」は買い替えの際に下取りに出したので、今は手元にありません。過去に撮った3D写真が、立体視で見られなくなるのは残念です

今の「SH-06E」で十分満足

以上、3か月ほど使用したところでの「SH-06E」についての感想でした。長所と短所を書きましたが、総合的にいえば、「SH-06E」には満足しています。やはり動作がスムーズになった点が、一番良いです。これから各社よりスマートフォンの秋モデルが続々と発表されると思いますが、その情報に過敏にならずにすごせそうです。