輪ゴムみたいに上からはめる感じでセットできる

ごみ箱からはみ出しているポリ袋の端っこそれを隠してしまおうというのが、こちらの「ごみ箱バンド」です。ちょっと異国風なデザインもいい感じです。

「パッと変身!生活感も隠せちゃう ごみ箱バンド」をつけたごみ箱

「パッと変身!生活感も隠せちゃう ごみ箱バンド」をつけたごみ箱

セットは簡単。伸縮性のある天じく素材を使用しているので、輪ゴムやヘアバンドみたいに上からはめるような感じでOK。ごみ箱にもピタッとフィットします。「あっ、こういうものがあったんだ!」と思わせてくれる一品です。

フェリシモ パッと変身! 生活感も隠せちゃうごみ箱バンドの会

お客様の声を元に男性の新入社員が企画したヒット商品

先日、通販の「フェリシモ」にて販売されている品物を、直に見ることができる機会がありました。その中で私が最も感心した商品が、こちらの「パッと変身!生活感も隠せちゃう ごみ箱バンドの会」でした。

こちらの商品は、お客様からいただいた声を元に、男性の新入社員が企画したのだそうです。そして、いきなりのヒット商品になっているとのこと。

「パッと変身!生活感も隠せちゃう ごみ箱バンド」の、セットしていない状態

セットしていない状態の「ごみ箱バンド」

ポリ袋の端が見えるのは必然だと思っていた

確かに男性であっても、ごみ箱からのぞくポリ袋の端は気になるのでしょう。私もそうです。ただ、私の場合、もうあれはそういうものだと思っていて、頭の中から消えていることがほとんどでした。

私の部屋にある背の高い円筒形のごみ箱は、小学生時代から使っています。親が大きなポリ袋を入れていたのを見て、私も長年そのようにして使っていました。ポリ袋の端をごみ箱の縁に引っかけるようにして入れるのです。そうしないとポリ袋がごみ箱の中に落ちてしまいます。ごみ箱を無駄に汚すことなくスマートに使うには、ポリ袋の端が見えるのは必然……そういう固定概念がありました

そのため、今回の商品を見た時は、素直に感心してしまいました。思えば簡単そうなことだったのに、今までそのような商品を見なかったのが不思議といえば不思議です。

「パッと変身!生活感も隠せちゃう ごみ箱バンド」をつける前と後

「ごみ箱バンド」をつける前(左)と後(右)。こちらのごみ箱はやや大きめだったので、バンドがちょっとパッツンパッツン気味ではあります。

毎月届く「フェリシモコレクション」

今回紹介した「パッと変身!生活感も隠せちゃう ごみ箱バンドの会」は、フェリシモの「フェリシモコレクション」という商品になります。

「フェリシモコレクション」とは、申し込んだ商品を、色や柄、デザイン違いで毎月1回お届けするものです。どんな色やデザインのものが届くのかを想像したり、シリーズものを少しずつ集める楽しみもあります。また、1回のお届けだけでストップしてもかまいません

デザインは6種類

「パッと変身!生活感も隠せちゃう ごみ箱バンド」のバリエーション

「ごみ箱バンド」は、この記事の最初に掲載した写真にある緑のものと、こちらの5つの計6種類のデザインがあります。

「パッと変身!生活感も隠せちゃう ごみ箱バンドの会」の場合、毎月1回、6種類のデザインの中から、ローテーションで1個ずつのお届けとなります。2巡目以降、お届け順序が変わることがあります。

サイズは縦幅が9cmで、周囲が52~70cmまでのごみ箱に対応します。ごみ箱のサイズや形状によっては使用できない場合がありますのでご注意ください。

価格は、月1回750円+税です。ただし、現在「初回お試しキャンペーン」を実施中のため、初回のみ700円+税となっています。

1つだけ買うのも良しデザイン違いを集めて家中のごみ箱に使うのも良し。あんなものだとあきらめていたポリ袋の端を、このバンドで隠してしまいましょう。


フェリシモ パッと変身! 生活感も隠せちゃうごみ箱バンドの会

フェリシモ「コレクション」