たくさん詰める、持ち運ぶ、洗う

容量が大きく、旅行や行楽などでたくさんの荷物を運ぶときに重宝しそうなトートバッグ既に使い込んでいるかのような質感ですので、新しくても届いた時からどんどん使っていけそうなバッグです。

「古着屋さんで見つけたような 大きめくたくたトートバッグ」を肩にかけたところ

「古着屋さんで見つけたような 大きめくたくたトートバッグ」を肩にかけたところです。ちなみに、写っているのは私です。

汚れた時は、家の洗濯機で洗うこともできます。また、折りたたんでコンパクトな大きさにできるので、外出する際に一緒に持って行きやすくなっています。

フェリシモ 【初回お試し】古着屋さんで見つけたような 大きめくたくたトートバッグの会

生活感のある見た目と実用性が魅力

「古着屋さんで見つけたような 大きめくたくたトートバッグ」

何も入っていないため、さらに「くたくた」感があります。

先日、カタログ通販の「フェリシモ」で販売されている商品に触れる機会があり、こちらのトートバッグもその際に直接見ることができました。

実際に肩に掛けてみましたが、一般的なトートバッグよりも大きい印象です。マチの部分も広いので、かなりの荷物が入りそうです。商品ページによれば、縦約30cm、横約35cm、マチは約23cmとなっています。一方、入れる物がそれほど無い場合でも、ボタンで大きさを絞れます

「古着屋さんで見つけたような 大きめくたくたトートバッグ」の側面部分

側面部分。マチは広く取られています。また上の方にはマチをたたむためのボタンがあります

商品名に「くたくた」とあるように、既にある程度使っているような風合いがあります単色で見た目もシンプルですが、その分、気軽に使えそうです。いろんなものをガンガン詰め込んで、いろんなところに持ち運ぶ。そして、洗濯機でも洗える。派手さはありませんが、生活感のある見た目と実用性がこちらのバッグの魅力だと思います。

片手で持てる大きさまで折りたためる

「古着屋さんで見つけたような 大きめくたくたトートバッグ」の中

バッグの中は、ポケットが一つあります。それ以外のポケットはありません。

こちらのバッグは、サイドにはいくつかポケットがありますが、内側には1つだけです。バッグを持ち運ぶ際は、この内側のポケットに折りたたんで収納してしまうこともできます

古着屋さんで見つけたような 大きめくたくたトートバッグ」をコンパクトにした状態

内ポケットにバッグを折りたたんでしまうと、片手で持てるくらいの大きさになります。こちらは私がたたんでみたのですが、もっと薄くできたような気もします。

約30×15cmの、片手で持てるくらいのコンパクトな大きさになりますので、例えば、旅行の際にこの状態で持っていって、帰りにお土産などを入れて持ち帰るという使い方もできます。

元々はレジカゴとして

こちらのトートバッグは、元々「レジカゴ」として考えられていたものだったそうです。スーパーなどのカゴにセットしておいて、帰る時にそのままガサッと持って帰れるように、というのが出発点だったとのこと。大きさを考えると、なるほどと思います。

また、こちらのトートバッグが大人気とのことで、同じ風合いを持ったショルダーバッグやミニバッグ、ポーチも販売され、こちらも好評なのだそうです。

初回がお得な「お試しキャンペーン」実施中

今回紹介しました「古着屋さんで見つけたような 大きめくたくたトートバッグの会」は、「フェリシモコレクション」の商品となります。こちらの場合、月1回、色違いのものが1個ずつ届けられます。価格は、月1個3,048円+税です。

また、「初回お試しキャンペーン」の対象商品となっています。最初の1回のみ「初回お試し価格」として、2,700円+税となります。“コレクション”とありますが1回だけの注文でストップしてもOKですので、興味のある方はこの機会にいかがでしょうか。


フェリシモ 【初回お試し】古着屋さんで見つけたような 大きめくたくたトートバッグの会

フェリシモ「コレクション」