カーネーションとバラを使ったエレガントな贈りもの

今年の母の日は、日比谷花壇のオンラインショッピングサイト「hibiyakadan.com」で販売していた、『アレンジメント「ロゼシャイン」』を贈りました。

hibiyakadan.comで購入した母の日の贈りもの『アレンジメント「ロゼシャイン」』

hibiyakadan.comで購入しました母の日の贈りもの『アレンジメント「ロゼシャイン」』。(花器の下に敷いてあるものは、商品に含まれません。)

コンパクトな大きさながらも、白や濃淡のピンクといったエレガントさを感じる配色で、母の日らしい贈りものになったと思っています

今回は、その『アレンジメント「ロゼシャイン」』についてのレビューです。

ピンク系でまとめた、母の日“鉄板”の組み合わせ

母の日の贈りものとして定番の花、カーネーションとバラを使ったアレンジメントで、ある意味“鉄板”の組み合わせでしょうか。

アレンジメント「ロゼシャイン」を上から撮影

アレンジメント「ロゼシャイン」を上から撮影してみました。

カーネーションは赤みが強めな濃いピンク色、バラは濃淡のピンクや、ピンクの縁取りのある白といった色になっています。白から濃いピンクまで幅のある配色で、柔らかさやエレガントさを感じます。個人的には、真っ赤な色の花があってもいいのかなと思いましたが、ピンク系の色の範囲でまとめているのしょう。

アレンジメント「ロゼシャイン」にあしらわれているリボン

ストライプのリボンがアクセントになっています。

アクセントとしては、ストライプのリボンや緑色の葉が配されています。リボンがあると、贈りものの感じや、あるいは感謝の気持ちがいっそう際立つような気がします。

大きさはコンパクトながら、ちょっと重い

大きさは、片手で持てるくらいのコンパクトさです。花器も含めた全体の高さは約20cm、幅も約20cmでした。この大きさだと、いろんな場所に飾りやすいのではないでしょうか。ちなみに、私の母は玄関先に飾っています。

アレンジメント「ロゼシャイン」を片手で持ってみたところ

片手で持てる大きさですが、片手だけで持ち続けるにはちょっとしんどい重さです。

重さは、見た目よりあります。片手で持てると書きましたが、ヒョイと持ち上げる感じではなく、少し力を入れる必要があります。しかし、両手で持つなら、女性でもまったく問題ないでしょう。商品ページには、重さが1200gとありました。

小さくても作り込まれた、オリジナルの陶製花器

花器はオリジナルの陶製です。けっこう重くてしっかりしています。

花器全体には、アイビーの青葉が凹凸のあるレリーフで描かれています。また、裏側にもしっかり模様が入っています。

アレンジメント「ロゼシャイン」の裏側

花器の裏側にも、しっかり模様が入っています。

花器は直径が10cmくらい、高さも10cmほどですが、後ろの部分が2~3cmほど高くなっています。また、花器の左右には取っ手にもなる、ちょっとした出っ張りがあります。

花に比べて小さく、色も白一色なので、花器自体はそれほど目立たない印象ですが、ちゃんと作り込まれています

ちょっとしゃれたメッセージカード付き

アレンジメント「ロゼシャイン」の同梱物

アレンジメント「ロゼシャイン」に一緒に入っていたものです。

箱の中に一緒に入っていたのは、母の日メッセージカード、品質カード、お手入れのしおり、切り花長持ち剤、花のポストカード、品質上のトラブルの際の連絡先などです。

アレンジメント「ロゼシャイン」に同梱されていた母の日メッセージカード

同梱されていた母の日メッセージカードです。小窓を使った、ちょっとしゃれたものになっています。

母の日メッセージカードは、小窓を使った、ちょっとしゃれたものになっていました。カードの文章は固定で、オリジナルのメッセージは入れられませんでした。

梱包の箱もコンパクト

実は、今回の贈りものが配達された際、私は不在でした。母がさっそく中を開けて花を飾ったので、届けられた直後の様子はわかりません。以下の画像は、再現したものになりますので、ご了承ください。

アレンジメント「ロゼシャイン」と、それを梱包していた箱

アレンジメントがそれほど大きいものではなかったので、梱包していた箱もコンパクトな感じでした。

アレンジメント自体が大きくなかったので、梱包されていたダンボール製の箱もそれほど大きくありませんでした。箱の大きさを測ってみると、幅が約30cm、奥行きが約25.5cm、高さが約31cmでした。

箱そのものは特にデザインも施されてなく、ほぼ白一色の素っ気ないものでした。

アレンジメント「ロゼシャイン」と、それを梱包していた箱の中

箱の中ではダンボール製の台座が設けられていて、それで固定されていたようです。

箱の中にはダンボール製の台座のようなものがあって、そこに固定される形だったようです。

今回は母の日よりも少し早く届けてもらいました

今年の母の日当日は、母も私も用事があって不在になるため、今回の贈りものは母の日よりも3日早い5月8日(木)に届けてもらいました。しかし3日早いだけでも、母の日向けの商品では他のショッピングサイトも含めて期間外になるものが多く、選択肢がけっこう狭まってしまいました。

ただ、今回の贈りものに関しては満足しています。商品ページで見た写真のイメージ通りの実物で、いかにも母の日の贈りものといった雰囲気が良かったです。母もこうして玄関先に飾ってくれているので、喜んでもらえているのでは、と思っています。

最後になりますが、今回の贈りもの、アレンジメント「ロゼシャイン」の価格は5,400円、送料は無料でした。

アレンジメント「ロゼシャイン」到着後、1週間ほど経過した時のもの

配達されてから1週間以上たちましたが、まだまだきれいに咲いてくれています。

ちなみに、上の写真は、5月17日(土)に撮影したものです。1週間以上経過しましたが、まだまだ玄関先を彩ってくれています。

花を贈るなら日比谷花壇