高島屋オンラインストアの「高島屋のお中元2014」

7月も1週間が過ぎて、我が家にもお中元が届くようになりました。既にお中元を注文済みの方もおられれば、まだこれから考えるところという方もおられるのではないでしょうか。

お中元に何を贈ろうかとお悩みでしたら、高島屋オンラインストアのお中元特集「高島屋のお中元2014」の始めの方にあります「47都道府県ご当地ギフト」のコーナーから探されてはいかがでしょうか。

47都道府県ご当地ギフト – 高島屋オンラインストア 高島屋のお中元 2014

いきなり都道府県に飛ぶか、地方ごとのおすすめギフトを見るか

「47都道府県ご当地ギフト」では、タイトル部分に47都道府県別に贈りものが表示されるリンクの一覧がいきなりあります。最初から「この県で決まり!」という方なら、こちらから進むと早いでしょう。

タイトルの下からは、「北海道」「東北」など各地方ごとのページへのリンクがあります。こちらをクリックしますと、それぞれの地方における「おすすめギフト」や「ピックアップブランド」などを見ることができます。

大阪のおすすめギフトは「551蓬莱」の豚まん

近畿 – 47都道府県ご当地ギフト – 高島屋オンラインストア 高島屋のお中元 2014

例えば「近畿」の「おすすめギフト」として最初に紹介されていますのは、大阪府の「551蓬莱 豚まん20個セット」(4,350円、税・送料込)と、滋賀県の「たねや のどごし一番本生水羊羹15個入」(5,292円、税・送料無料)です。

豚まんの方は「毎年大人気」と紹介されていますが、大阪に住んでいる私からすると少し不思議な感じがします。いや、みんなで楽しく、おいしく食べられる贈りものなのは間違いありません。しかし、お中元としては個性がありすぎなのではと思わなくもありません。「大阪らしい」というところが受けているのでしょうか。

オンライン限定の「復興支援選べるギフト」

東北 – 47都道府県ご当地ギフト – 高島屋オンラインストア 高島屋のお中元 2014

「東北」のページの中ごろにある「アイテムから選ぶ」から進める「カタログギフト」のページには、オンライン限定となる「復興支援選べるギフト」があります。税込で約6,000円から約33,000円まで、価格が違う4種類のコースがラインナップされています。政府が指定する特定被災区域にて生産・加工された魅力的な食料品と雑貨を、多彩に取りそろえたものなのだそうです。東日本の復興を応援するという気持ちも込めて、贈りものに選んでみてはいかがでしょうか。

「高島屋のお中元2014」は日本全国送料無料

高島屋オンラインストアの「高島屋のお中元2014」で取り扱っている贈りものは、日本全国送料無料となっています(一部、送料込のものもあります)。

「高島屋のお中元2014」における注文の承り期間は、8月13日(水)朝10時までです(クレジットカード決済の場合)。ただし、コンビニ・ネット銀行・ペイジー決済の場合は、8月8日(金)夕方6時までとなりますのでご注意ください。

自分の地元や出身地から?それともまったく違う場所?

今回は「47都道府県ご当地ギフト」からお中元の贈りものを紹介しました。産地から選ぶとしたら、自分の地元や出身地からが妥当なところでしょうか。しかし、まったく関係のない場所から選ぶのもおもしろいのでは、と思います。ただ、贈り先の土地の名産だけはちょっと避けておいた方がいいような気がします。

高島屋のお中元 2014 – 高島屋オンラインストア

ネットで買いものを楽しもう お中元特集

「お中元特集」(2014年)バナー

当サイト「ネットで買いものを楽しもう」で掲載しました、お中元や夏の贈りものにまつわる記事や、紹介しましたショッピングサイトへのリンクを集めています。よろしければご覧ください。