昼2時までの申込で、その日のうちにお届け

結婚式や開店祝いなどで電報を打つ機会があるのでしたら、デザイン豊富全国一律1,280円(税抜)からの「VERY CARD」はいかがでしょうか。

電報サービス VERY CARD

選べる電報のデザインは100種類以上。人気のキャラクター電報や、ぬいぐるみ、フラワーギフト付きの電報など、さまざまなものが用意されています。また、お悔やみ用のデザインも多数あります

料金は、全国どこへ送るにも一律1,280円(税抜)から。メッセージ代と送料は、料金に含まれています。メッセージは300文字まで自由に入れられます。また、約700種類のオリジナル文例も使えます。そして、急なお祝いごとやお悔やみごとにもキッチリ対応。昼2時までの申込なら、全国即日でお届けします(一部地域・商品を除く)。

白地にゴールドの箔押しが、結婚祝いの1番人気

ブランシュ・レガーロ

結婚祝いの電報で一番人気なのは「ブランシュ・レガーロ」です(8月4日現在)。価格は、1,920円(税抜、メッセージ・送料込み)です。白をベースにゴールドの箔押しで、まさに結婚式にピッタリの配色です。シンプルながらも、お祝いの気持ちとメッセージがしっかり伝わりそうです。

この他にも、結婚祝いの電報はラインナップが豊富で、さまざまなデザインや形のものがあります。

リカちゃん人形が付いてくる電報も

リカちゃん電報

中でも「リカちゃん電報」は、その名の通り電報にリカちゃん人形が付いています。もちろんその場にふさわしい白いベールとドレスを身に着けています。手には、花嫁が身に着けると幸せになれるといわれている「サムシングブルー」として、青いバッグも持っています。かつては人形遊びが好きだった花嫁への、幼なじみからのプレゼントとしてもおもしろいのではないでしょうか。価格は、5,500円(税抜、メッセージ・送料込)です。

漆のケースが付く、重厚な「うるし電報」

「VERY CARD」ではビジネスに向いた電報も、各種取りそろえています

結鶴(ゆづる)

例えば、「うるし電報」では、電報とともに黒塗りされた本漆のケースが付いています。お祝い用の「結鶴」、お悔やみの用の「菊花」があり、それぞれ用途にふさわしいデザインとケースになっています。価格はそれぞれ、4,500円(税抜、メッセージ・送料込)です。

なお、会社で電報を打つ機会が多い場合は、法人向けサービスiconも用意されています。

国の認可を受け、実績を積んだサービス

「VERY CARD」を運営する株式会社ヒューモニーは、郵政民営化などによる規制緩和で、2004年に特定信書便事業の認可を受け、電報サービスを開始。既に累計で700万通の実績があります

結婚祝いやお葬式の他にも、出産祝いや開店祝いなどさまざまな機会でメッセージを伝えようと思った際は、「VERY CARD」を利用してはいかがでしょうか。

電報、祝電、弔電なら電報サービス【VERY CARD】