hibiyakadan.comの「敬老の日ギフト特集」

今年の敬老の日は、9月15日(月・祝)です。その敬老の日に向けて、いろいろなショッピングサイトで、敬老の日の特集がオープンしています。フラワーギフトの日比谷花壇が運営するショッピングサイト「hibiyakadan.com」でも、「敬老の日ギフト特集」のページが既に開設されています。

日比谷花壇_2014年_敬老の日特集

今回は、そちらの特集から、“贈り方に一工夫”という「贈り方からさがす敬老の日ギフト」を紹介します。花の贈りものにプラスすることで、気持ちがより伝わるという品物です。

手渡し専用!必要なものがセットになった『鶴の舞』

まずは、「手渡し専用」をうたう贈りもの『プリザーブド&アーティフィシャルアレンジメント「鶴の舞」手提げ袋・メッセージ台紙付』です。敬老の日より前に自宅に取り寄せて、手渡しするのにピッタリなのだそうです。


【日比谷花壇】【敬老の日】プリザーブド&アーティフィシャルアレンジメント「鶴の舞」

サイズやデザインを贈りものに合わせた手提げ袋や、メッセージカードの台紙など、直接お渡しするための一連の品物がセットになっています。メッセージカードには、写真や手書きのイラストなどが自由に入れられます。

もちろん、贈りものそのものも、鶴をかたどった小さな器に、艶やかな深紅のバラなどをあしらった、敬老の日にふさわしいものです。花の退色やほこりを避けられるクリアケースも付いています。価格は、4,644円(税込、送料別)です。

写真とはまた違った雰囲気の『似顔絵ギフトのセット』

続いては、黄色やオレンジ色の花とともに、おじいちゃん・おばあちゃんの似顔絵がセットになった『似顔絵ギフトのセット』。暖かみのあるタッチで描かれた似顔絵は、写真とはまた違った趣きがあります。


【日比谷花壇】【敬老の日】「似顔絵ギフトのセット」

スプレーバラやスプレーカーネーションなどが飾られた花器には、アンティーク加工が施されています。木製フレームに入った似顔絵とともに、心の和む贈りものになるのでは、と思います

なお、似顔絵に使う画像の登録は、注文の4日後に贈られてきます電子メールの内容に従って行う形になります。

価格は、10,800円(税込、送料別)です。なお、こちらの商品は、注文の締め切りが他の商品よりも早い、8月31日(日)まで(コンビニ・銀行・郵便局振込の場合は8月30日(土)まで)となっていますので、ご注意ください。

通常の贈りものもより特別に!「画像付きのメッセージカード」

また、通常の贈りものに付けられる、画像付きのメッセージカードもあります。対象となる贈りものに、プラス699円(税込)で付けることができます。無料で付くシンプルな無地のオリジナルカードもありますが、お孫さんの画像やメッセージの入ったカードにすることで、より特別な贈りものになるのでは、と思います。

孫からのメッセージを添えて – フラワーギフトの日比谷花壇 敬老の日ギフト特集 icon

こちらのメッセージカードを付けるには、対象商品を購入する際に、カートの画面で「画像付きメッセージカード」を選択してください。メッセージの文章はその際に同時に登録し、画像は注文の4日後に届く電子メールの案内に従って登録する、という段取りになります。

なお、画像付きメッセージカードの受付は、9月1日(月)までです。

注文受付は9月12日(金)まで

hibiyakadan.comの「敬老の日ギフト特集」における注文の受付期間は、9月12日(金)までです。

また、お届け日が指定できる品物につきましては、9月7日(日)までに注文した場合に指定が可能となります。

お支払い方法が、コンビニ・銀行・郵便局振込の場合は、それぞれ1日ずつ早まりますのでご注意ください。

いつもの花の贈りものも多数販売中!

今回の記事では、贈り方をちょっと工夫した、敬老の日の贈りものを紹介しました。もちろん、hibiyakadan.comでは、いつもの贈りものも多数販売中です。花束、花鉢、アレンジメント、和菓子と花のセットなど、敬老の日の贈りものをお探しなら、hibiyakadan.comの「敬老の日ギフト特集」をご覧になってみてください

敬老の日(9/15)ギフト特集

ネットで買いものを楽しもう 敬老の日特集

「敬老の日特集」(2014年)バナー

当サイト「ネットで買いものを楽しもう」で掲載しました、敬老の日の贈りものにまつわる記事や、紹介しましたショッピングサイトへのリンクを集めています。よろしければご覧ください。