長所はそのままに、より使いやすく

「男女兼用選べる柄のダウンはんてん」を試着したところ

「男女兼用選べる柄のダウンはんてん」を試着してみました。こちらのサイズは「L」、色柄は「ネイビー系雪柄」です。

軽くて、着たままでも作業がしやすい「ダウンはんてん」が、さらにパワーアップして今年も登場しています。

ベルメゾンネットで現在販売している「男女兼用選べる柄のダウンはんてん」は、水・油をはじくテフロン加工や、腕まくりしやすい袖口などの長所はそのままに、保温性の高いフレンチダウンの使用や、手首まで暖かい10分丈など、昨年のものから、より使いやすくなりました

男女兼用選べる柄のダウンはんてん

※写真はすべて、クリックで拡大します。

実際に試着してみました

先日、ベルメゾンネットで販売している商品に、実際に触れられる機会があり、今回紹介しますダウンはんてんも、その際に試着することができました。

私が試着したサイズは「L」サイズで、「ネイビー系雪柄」というデザインのものでした。180センチ弱で約80キロの私にとっては、やや小さく感じました。なお、商品名にあるとおり男女兼用ですので、レディース・メンズの違いはありません

袖丈は昨年よりも長く、10分丈に

実は、昨年も試着したのですが、その時と特に違うと感じたのは、袖丈の長さです。昨年は9分丈でしたが、今年は10分丈になっています。私にとってはやや小さめのLサイズでも、袖の長さが手首のあたりまでありました。

はんてんの袖口には、昨年同様にフリースが付いています。このフリースの先の部分も昨年と同じくゴム仕様になっていて、袖口から冷気が入るのを防ぎます。また、袖のまくり上げにも便利ですので、はんてんを着ながらの作業もやりやすくなっています。

「男女兼用選べる柄のダウンはんてん」の袖口についているフリース

袖口に付いているフリースはゴム仕様になっています。冷気がはんてんに入るのを防げます。

今年は10分丈になったことで、手首まで暖めやすくなりました。そのため、くつろいでいる際にも着やすくなったのではと思います。一方、腕まくりがしやすいのは昨年と変わりませんので、着たままでも家事などの作業がしやすいという長所も、そのまま残っています

「男女兼用選べる柄のダウンはんてん」の袖をまくり上げたところ

フリースの端がゴム仕様になっていますので、腕まくりをしてもずれ落ちにくくなっています。

中わたは保湿性や消臭性の高いフレンチダウンに

はんてんの軽さについては、昨年と変わらない印象です。昨年のものでも十分軽かったので、この点は問題ないかと思います。

外側からではわかりませんでしたが、今年のダウンはんてんでは、中わたがフレンチダウンに変更されました。フレンチダウンは、通常のダウンで同じ重さのものと比べてかさ高く、繊維の間に入る空気も多くなるために、保温性がアップします。また、消臭性も高くなっています

テフロン加工や長めの丈などの長所はそのまま

昨年のダウンはんてんからの特徴でした、水や油をはじくテフロン加工、首元も暖かい衿裏のフリース、腰回りまである長めの丈といったところは、今年もそのまま備えています

「男女兼用選べる柄のダウンはんてん」の衿裏

両方の衿を開いて撮影しました。衿裏はフリースになっていますので、首元も暖かくなります。

「男女兼用選べる柄のダウンはんてん」は、色柄が11種類サイズが7つ、用意されています。サイズは、3S、XS、S、M、L、LL、3Lとなっています。価格は色柄やサイズに関係なく、1着4,212円(税込)です。

色柄やサイズの選択肢が幅広いですので、家事をしているお母さんを始め、勉強中のお子さんやパソコンに向かっているお父さん、くつろいでいるおじいさんやおばあさんなど、家族みんなの分を買いそろえることもできるのでは、と思います。


男女兼用選べる柄のダウンはんてん

ベルメゾンネット