余裕のある大きさで、脱いだり履いたりもサッとできる

クロックスの「クロックスロッジ スリッパ」。

クロックスの「クロックスロッジ スリッパ」。こちらのカラーは「red」です。

昨日の記事に続いて、クロックスの品物を試着した感想です。今日は、新商品のスリッパ「crocslodge slipper(クロックスロッジ スリッパ)」です。

全体的にゆとりのある大きさで、厚手の靴下を履いていたり、靴下の重ね履きをしていても十分履けそうです。また、足を入れる部分も大きく、履いたり脱いだりがサッとできます。それでいて、履いたまま歩いても足から離れてパタパタしにくくなっています。中敷き部分にあるクッションも、なかなかの心地よさでした。

【クロックス公式】 クロックスロッジ スリッパ – crocs Crocslodge Slipper (送料無料) 3,456円(税込)

※写真はすべて、クリックで拡大します。

クロックスのスリッパって?

先日、インターネットで販売されている商品に直接触れられる機会がありました。その際に昨日、感想を書きました男性用のローファー「ラップ カラーライト ローファー メン」とともに、今回のスリッパを試し履きすることができました。

昨日の記事でも書きましたが、私がクロックスを履いたのは今回が初めてでした。それまではクロックスについては、蛍光色で穴の開いたサンダルのイメージが強かったので、今回のスリッパでも最初は「クロックスってスリッパもあるのか」と思いました。

厚手の靴下や、靴下の重ね履きでも対応できる大きさ

クロックスの「クロックスロッジ スリッパ」を試着したところ。

「クロックスロッジ スリッパ」を履いてみたところ、大きさに余裕がありました。

試着してまず、「大きいなあ」と思いました。私は普段、28センチの靴を履いているのですが、上の写真にあるとおり、少し余裕があるくらいでした。実は試着したスリッパのサイズは「M8/W10」で26センチ相当のものでしたが、そうとは思えないくらいでした。

試着したときは薄手の靴下をはいていたのですが、もし厚手の靴下を履いていたり、靴下の重ね履きをしていたとしても、十分に履ける大きさでしょう

履いたまま歩いてもパカパカしにくい

また、足を入れる部分も大きいこともあり、スリッパを履いたり脱いだりするのがやりやすかったです。こちらのスリッパはかかと付きなので、素早く履いたり脱いだりするのは少し難しそうに思いましたが、実際に試してみると特に気にはなりませんでした。

そして、履いたまま歩いても、スリッパの後ろの方が足から離れてパカパカすることがありませんでした。大きめのスリッパながら、履いたままでもけっこう動きやすかったです。

少し踏み込める感覚のあるクッション

クロックスの「クロックスロッジ スリッパ」の中敷き部分。

中敷き部分はクッションになっています。スリッパが床に付いた後、もう少し踏み込める感覚があります。

中敷きの部分はクッションになっています。スリッパが床についても、まだ少し踏み込める感覚があるくらいのクッションです。表面は起毛のフェルト生地になっていますので、感触も悪くありません。

クロックスの「クロックスロッジ スリッパ」の底面。

底面にはシリコン製の滑り止めが付いています。

裏面はシリコン製の滑り止めが付いていて、フローリングにも対応しています。

なお、こちらのスリッパに使われている素材は「クロスライト」です。昨日の記事で紹介しましたローファーでは、新素材の「カラーライト」が使われていましたが、こちらでは使用されていません。

足が大きくてもかかとまでちゃんと収まるサイズ

全体的な印象としては、普通のスリッパにはない特徴を備えていて、魅力的に思いました。特に、履いたり脱いだりのしやすさは、室内履きとして使いやすい長所だと思いました。また、足の大きい私にとっては、かかとまでちゃんと収まるところも良いですね。

中敷き部分以外はクロスライト素材なので、このスリッパだけだとあまり暖かくなさそうですが、そのあたりは靴下に補ってもらう形になるでしょうか。

送料無料キャンペーンと、新規メルマガ会員キャンペーンが実施中

ただいま、「クロックス オンラインショップ」では、1,000円(税抜)以上の購入で無料となるクーポンを、今週末の金曜日、11月28日の昼1時59分までの期間限定でプレゼントしています。クーポンコードは、各ページの最上段に表示されています。

クロックス 公式オンラインショップ

また、新たにクロックスのメールマガジンに登録した方を対象に、次回の注文時に使える全商品20%OFFのクーポンをプレゼントする、新規メルマガ会員募集キャンペーンも行われています。こちらのクーポンは「次回」とありますが、会員登録の直後に届くメールにあるクーポンコードは、その日のうちから使うことができます。

クロックス オンラインショップ

今回紹介しましたスリッパも含めて、クロックスの商品に興味のあります方は、このキャンペーンを機会に「クロックス オンラインショップ」をのぞいてみてはいかがでしょうか

クロックス公式オンラインショップ