ポンパレモールの「ホワイトデー特集2015」

ホワイトデーでガッカリした、夫や彼氏からのプレゼントの第2位が「アクセサリ」で、でもホワイトデーにもらいたいプレゼントの第1位は「アクセサリ」というアンケート結果は、なかなか興味深い気がします。

ホワイトデーの本音・実態 – ポンパレモール ホワイトデー特集2015

ショッピングモールサイト「ポンパレモール」の「ホワイトデー特集2015」では、「ホワイトデーの本音・実態」と題して、20~40代の女性300人に聞いたアンケート結果を掲載しています。基本的には、夫や彼氏など本命の男性からのプレゼントについてのものとなっていますが、ホワイトデーの贈りものを考える上で贈る相手を問わず参考になるのではないでしょうか。

「安い」「センスが悪い」「適当に選んだ」からガッカリ

冒頭に紹介したアンケート結果は、「ホワイトデーの本音・実態」の中の「ホワイトデー動向」というページで掲載されています。なお、ガッカリしたプレゼントの第1位は「クッキー」、第3位は「キャンディ」でした。

ガッカリした理由については別の質問で答えられていまして、そちらによりますと「期待していたプレゼントより安かった」「センスが悪い」「適当に選んだ感じがした」という回答が多くなっていました。

期待が大きかったので、その反動も大きい?

しかし一方で同じページに掲載されています、本命からもらいたいプレゼントでは第1位が「アクセサリ」となっていました。解説によれば、一番欲しいのはアクセサリーだけど、欲しいからこそ好みじゃないものは使いたくないということなのでは、と考察しています。アクセサリーと聞いて期待が大きくなっただけにガッカリした反動も大きい、ということなのでしょうか。

なお、第2位以下は「チョコレート」「ケーキ」「財布」と続いています。「ケーキ」「財布」は、先のがっかりしたプレゼントのアンケートでは順位が低かったため、無難に選ぶならおすすめ、と解説では書かれています。

あまり考えてくれていないと思わせてしまう贈りものがダメ

私なりの感想ですが、プレゼントにかけた金額が安いから単純に悪いというのではなくて、あまり考えてくれていないと思わせてしまうものがダメなのでは、という感じがしました

今回のアンケートは本命からのプレゼントについてのものでしたが、これは職場や仲間内などでの贈りものについても同じといえるのではと思います。バレンタインデーのお返しなら、やはり同程度のものを期待されるでしょうし、そこで「手を抜かれた?」と思われないような贈りものを選びたいところです。

ホワイトデーに贈って喜んでもらえる品物を多数販売中!

「ホワイトデーの本音・実態」では、その他にも「ホワイトデーでの告白」「サプライズプレゼント」など興味深いアンケート結果が載っています。

もちろん、「ポンパレモール」の「ホワイトデー特集2015」では、ホワイトデーに贈って喜んでもらえる品物を多数販売中です。アンケート結果も参考にしつつ、プレゼントを探してみてはいかがでしょうか。

ホワイトデー特集2015 – ポンパレモール

ネットで買いものを楽しもう ホワイトデー特集

「ホワイトデー特集」(2015年)バナー

当サイト「ネットで買いものを楽しもう」で掲載しました、ホワイトデーの贈りものやそれにまつわる記事、紹介しましたショッピングサイトへのリンクを集めています。よろしければご覧ください。