電報サービス「VERY CARD」

電報サービス VERY CARD

来週の月曜日、1月11日(月・祝)は「成人の日」です。成人をお祝いしたい人がいるけれど、いろいろあって直接会うのが難しいという方は、電報でメッセージを伝えてはいかがでしょう

電報サービス「VERY CARD」は、インターネットから簡単に申し込みができ、1通1,280円(税抜)から承っています。電報のラインナップは100種類以上用意されています。また、昼2時までの申し込みなら、全国即日配達が可能です(一部地域・商品を除く)。

成人式のお祝いにあった電報をピックアップ

「VERY CARD」のサイトにあります成人式お祝い特集」のページiconでは、数多くある電報の中から、成人のお祝いにあったものをピックアップしています。

VERY CARD 百花(ひゃっか)

例えば「子供へ送る」のコーナーで紹介されています電報の1つ「百花(ひゃっか)」は、表に薄桃色を基調とした花が舞い、中面では金色の鶴が羽ばたく姿が描かれています。お祝いの気持ちは伝えたいけど、あまり堅苦しくない感じにしたい時に、合っているのではと思います。価格は、1,280円(税抜、メッセージ・送料込み)です。

本漆のケースが付いた電報

結鶴(ゆづる)

同じく「子供へ送る」にて紹介されています「結鶴(ゆづる)」は、名刺入れなどに使える本漆のケースが付いています。重厚感のある本漆には、黄金の輝きを放つ鶴が天高く舞う姿が蒔絵されています。既に就職されている方、あるいはこの春から就職される方への電報として良いのではないでしょうか。価格は、4,500円(税抜、メッセージ・送料込み)となっています。

「成人式お祝い特集」では「子供へ送る」の他にも、「ご親戚・ご友人へ送る」「お仕事関係・生徒へ送る」といった、送る方に合わせた電報を紹介しています。もちろん、この特集以外のさまざまな電報も利用できます。

追加料金なしで350文字まで入れることが可能

「VERY CARD」では、インターネットから申し込みが可能で、全国一律1,280円(税抜)~の料金で電報を送ることができます。

メッセージは追加料金なしで350文字まで入れられます。また、約700種類のオリジナル文例も用意しています。こちらの文例は加工して使ってもOKです。

累計1,000万通の実績、年間約130万通の取扱い

既に累計1,000万通の実績があり、年間約130万通もの電報を取り扱っています「VERY CARD」。2004年に総務省より「特定信書便事業許可」を取得し、信頼のあるサービスを提供しています。

成人の日やその前後には会えないので、せめてメッセージだけでも伝えようとお考えでしたら、電報サービス「VERY CARD」を利用してみてください。

成人式お祝い特集 – 電報サービス【VERY CARD】 icon