高島屋オンラインストアの「タカシマヤのバレンタインデー2017」

洋風とは異なる「和」の雰囲気を持ったスイーツをバレンタインデーにお考えでしたら、「高島屋オンラインストア」の特集「タカシマヤのバレンタインデー2017」にあります「抹茶スイーツ・和のスイーツ」のページをご覧になってはいかがでしょうか。

抹茶スイーツ・和スイーツ – 高島屋オンラインストア タカシマヤのバレンタインデー2017

「和」の雰囲気があるスイーツなら、ちょっとしたサプライズ感も出るのではと思います。また、派手な見た目に抵抗感がある年輩の方などにも、手にとってもらいやすいのではないでしょうか。


タカシマヤのバレンタインデー2017 – 高島屋オンラインストア

抹茶を始め、3つの茶の味が楽しめる生チョコの詰め合わせ

「抹茶スイーツ・和のスイーツ」のページでは、抹茶が使われました「抹茶スイーツ」、「和」の雰囲気を持ち合わせました「和のスイーツ」の2つのコーナーに分かれています。

「抹茶スイーツ」のコーナーで紹介されています品物の1つ、「宇治園 2017限定生ショコラ」は、お茶の風味が豊かな生ショコラの詰め合わせです。上品な風味の「抹茶」、さっぱりとした後口の「ほうじ茶」に加え、2層の見た目がユニークな2017年限定の「栗ほうじ」の3種類がセットになっています。

ひとくちサイズの生チョコが、それぞれの種類で12個ずつ、合計36個入っています。価格は2,916円(税込、送料別途648円(税込、クール便))となっています。

味と形で「和」の世界を表現したチョコレートのアソート

抹茶を始め、栗、柚子など和の素材を使用しましたチョコレートのアソート「ゴンチャロフ 和香楽楽 銘々花」は、「和スイーツ」のコーナーで紹介されています品物です。チョコレートの形も扇や桜など「和」を感じさせるものとなっていますので、味と見た目の両方で「和」を楽しめます

また、パッケージも季節の花をあしらった市松模様なので、外側から内側まで「和」の雰囲気が貫かれています。チョコレートの個数は12個、価格は1,620円(税込、送料別途324円(税込))です。

注文の承り期間は、2月9日朝10時まで

高島屋オンラインストアの「タカシマヤのバレンタインデー2017」におけます注文の承り期間は、2月9日(木)朝10時までとなります。お届け日は、2月4日(土)から2月14日(火)までの間で指定が可能です。ただし、お届け日が早くなるほど、注文の締切日は早くなりますのでご注意ください。

なお、お支払い方法がコンビニ、ネット銀行、ペイジーの場合は、指定するお届け日に関わらず、1月25日(水)夕方6時までとなります。また、沖縄県へのお届けは、お支払い方法やお届け日に関わらず、1月26日(木)朝10時までですので、ご注意ください。

一部の品物では、上記の日時と異なる場合があります。詳しくは、各品物の詳細画面にて確認してください。

テーマ別、予算別、ランキングなどで贈りものを探せる

今回の記事では「抹茶スイーツ・和スイーツ」の品物を紹介しましたが、それ以外にも「タカシマヤのバレンタインデー2017」では、「王道ブランドのチョコレート」などのテーマ別、リアルタイム、週間、昨年の各ランキングが見られる「ベストチョコランキング」、予算別など、さまざまなコーナーで、バレンタインデーの贈りものを見ることができます。

2月14日(火)のバレンタインに向けて、いろいろプレゼントを探しているという方は、高島屋オンラインストアの「タカシマヤのバレンタインデー2017」もご覧になってみてください。

タカシマヤのバレンタインデー2017 – 高島屋オンラインストア

ネットで買いものを楽しもう バレンタインデー特集

「バレンタインデー特集」(2017年)バナー