「2017年 大丸・松坂屋のクリスマスケーキ」

大丸松坂屋オンラインショッピング」にて、「2017年 大丸・松坂屋のクリスマスケーキ」のページがオープンしています。店舗で受け取るケーキとともに、配送でクリスマスの時期に届けてくれるケーキも予約受付中です。

2017年 大丸・松坂屋のクリスマスケーキ – 大丸松坂屋オンラインショッピング

合わせて、シュトーレンやクリスマススイーツなどもラインナップされています。

「シュトーレン」を初めて知りました

先の文章で「シュトーレン」としれっと書きましたが、私は今回初めてこの食べものを知りました。ネットで調べてみると、ドイツの伝統的な菓子パンなのだそうで、クリスマスの時期によく食べられるとのこと。ドライフルーツやナッツなどを生地に練り込み、発酵させて焼き上げたもので、表面には粉砂糖がまぶしてあるのだそうです。

日本でも近年は幅広く売られるようになっているとのことで、「大丸・松坂屋のクリスマスケーキ」でも1つのコーナーになっています。

クリスマス前に食べる「シュトーレン」

ドイツでは、クリスマスを待つ4週間の「アドヴェント」の間、シュトーレンを少しずつスライスして食べる習慣があるそうです。アドヴェントとは、イエス・キリストの降誕を待つ期間のことで、日本語では「待降節」といわれているとのことです。

クリスマス前に食べるということですので、クリスマス本番に食べるクリスマスケーキとともに、その前に食べるシュトーレンを注文するのもいいのではないでしょうか。

シュトーレンの注文受付は11月28日まで

大丸松坂屋オンラインショッピングの「2017年 大丸・松坂屋のクリスマスケーキ」におけます注文の承り期間は、品物によって異なります。

  • クリスマスケーキ(店舗受取り)……12月13日(水)まで。※名古屋店は9日(土)まで
  • クリスマスケーキ(配送ケーキ)……12月4日(月)まで
  • シュトーレン……11月28日(火)まで
  • クリスマススイーツ……12月4日(月)まで

ただし、お支払い方法がコンビニ、ATM、ネットバンキングの場合は、締切が早まりますのでご注意ください。お届け日その他に関しては、販売ページにて確認してください。

クリスマスケーキも多数ラインナップ

今回の記事では「シュトーレン」について書きましたが、「2017年 大丸・松坂屋のクリスマスケーキ」ではもちろんクリスマスケーキも多数ラインナップしています。全国への配送が可能な「配送ケーキ」のコーナーには、解凍して食べる「冷凍ケーキ」と、解凍がいらない「アイスケーキ」があります。

また、「店舗受け取りケーキ」にあります品物はネットから注文した後、12月に店舗で受け取ることができますから、近くに大丸や松坂屋の店舗がある方なら便利だと思います。

まだ10月ではありますが、12月に入ってからあわてないように、「大丸松坂屋オンラインショッピング」で早めに予約しておいてはいかがでしょうか。

2017年 大丸・松坂屋のクリスマスケーキ – 大丸松坂屋オンラインショッピング