「ディノス」の購入検討型家具レンタルサービス

家具を買う前にレンタルして、実際に使いながら購入を検討できるという家具レンタルサービス「flect」(フレクト)が、通信販売の「ディノス」にて昨年10月よりスタートしています。

ディノス  - 購入検討型家具レンタルサービスflect(フレクト)

家具は高い買いものになるため「失敗」が怖いところがありますが、レンタルで試してからならその不安も減らせます。もし気に入らなければ、返却も可能です。金額面でも、すぐに買うよりお得となっています。

なお、「flect」のサービス対象地域は、関東地方の1都6県です(東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県、群馬県、栃木県、茨城県。※島しょ部は除く)。

通信販売のディノスオンラインショップ

最大36か月間レンタル可能

「flect」では最大36か月間、家具をレンタルして使用した上で、買取か返却かを選ぶことができます

最初に「申込金」として通常販売価格の15%を支払い、その後「月額利用料」として毎月、通常販売価格の3.5%を払います。月額利用料は24か月間支払い、25か月~36か月目の間は無料期間となります。この無料期間の間に、買取か返却かを選択します。

買取ならそのままです。これ以上の支払はありませんし、家具もこれまで通り使い続けることができます。返却の場合は、申込金が返ってきます。なお、この際、1点当たり6,480円(税込)の返却送料が相殺されます。

買取でも返却でも通常の購入よりお得に

買取と返却、どちらを選んだとしても、金額で見れば通常の購入よりお得になります

通常販売価格を100%とした場合、最終的に支払う金額は、大ざっぱに計算すると以下のようになります。

買取を選択した場合は、申込金15%+月額利用料3.5%×24回で、支払う金額は99%分です。この場合、1%分がお得となります。

返却を選んだ場合は、月額利用料3.5%×24回の84%分となります。申込金の15%分も含め、16%分がお得です(厳密には返却送料が相殺されます)。

月額利用料に手数料はかかりませんので、その点でも通常のローンよりお得です。

合計108,000円以上から利用可能

「flect」は、レンタルしたい品物の通常販売価格におけます合計金額が、108,000円(税込)以上になる場合に利用できます。

そして、お支払い方法はクレジットカードのみとなります。

対象の家具は、「flect」のページから見ることができます。ソファーやテーブル、ベッド、食器棚、ラック、学習机などのジャンルから、さまざまな品物を選ぶことができます。

簡単にはとっかえひっかえできない品物だから

家具は価格が高い品物なので、買ってみてから使い勝手が悪いと感じても、簡単にはとっかえひっかえができません。一目見て気に入ったものがあっても、なかなか手が出にくい場合も多いと思います。特に通信販売ならなおさらです。

「flect」のようなサービスは「Rent to own」、直訳で「購入権付きレンタル」といい、欧米では当たり前となってきている言葉なのだそうです。

この春、住まいが移るので、思い切って家具も新しくしたいとお考えでしたら、「ディノス」の購入検討型家具レンタルサービス「flect」(フレクト)をチェックしてみてはいかがでしょうか。

購入検討型家具レンタルサービスflect(フレクト)

ネットで買いものを楽しもう 春の新生活特集

「春の新生活特集」(2018年)バナー