「hibiyakadan.com」は11日(金)夜1時まで

5月13日(日)の母の日が、今週末に迫ってきました。オンラインストアの中でもフラワーギフトのお店なら、母の日当日に間に合うように注文できるところもまだまだ多いようです。

日比谷花壇_母の日特集_フラワーギフト

例えば、日比谷花壇のオンラインショップ「hibiyakadan.com」にあります「母の日ギフト特集」では、注文の締め切りが5月11日(金)夜1時まで(10日(木)深夜)となっています。なお、お届け日が指定できる注文期間は既に終了しています。

hibiyakadan.comでは現在、「10%OFF eクーポンプレゼントキャンペーンicon」が実施中です。キャンペーン期間中に、新たにオンラインメンバーに登録し、メールマガジンを購読することで、母の日の贈りものにも使えます10%OFFのeクーポンがもらえます。

「イイハナ・ドットコム」は11日(金)朝11時まで

千趣会が運営します花とギフトの専門ショップ「イイハナ・ドットコム」の「母の日プレゼント特集」では、5月11日(金)朝11時まで注文を受け付けています。なお、お届け日の指定はできません。

e87.com(千趣会イイハナ)

「イイハナ・ドットコム」では、5,000円(税抜)以上の品物は送料が無料となります。こちらは、母の日特集で扱っている品物にも適用されます。

「フジテレビフラワーネット」は11日(金)夕方4時59分まで

フジテレビフラワーネット」の「母の日フラワーギフト」では、アジサイやギフトセットといった産地直送商品については、5月11日(金)夕方4時59分が注文の締切日時となっています

フジテレビフラワーネットでは、新規会員登録で5%割引クーポンプレゼントが実施されています。登録した日からすぐに利用可能で、母の日フラワーギフトにも使用可能です。

「インターネット花キューピット」は12日(土)朝9時まで

「花キューピット」の公式サイト「インターネット花キューピット」にあります「母の日プレゼント特集」では、5月12日(土)朝9時までの注文なら、母の日当日までにお届けできます。

ただし、一部の品物は除きます。また、1日遅れて5月14日(月)のお届けになる場合がありますので、ご注意ください。なお、お届け日の指定はできません。

「遅れてごめんね」企画で販売を続けているお店も

今回の記事では、母の日向けのフラワーギフトを扱っているショップからいくつか紹介しました。もちろん、その他のお店でも注文を受け付けているところがあると思います。

また、お届けが母の日を過ぎるものの、「遅れてごめんね」企画として母の日向けの贈りものの販売を続けているお店もあります。プレゼントをお店で直接買う時間がないという方は、今からでも遅くはありません。ネット上で贈りものを探してみてはいかがでしょうか。

ネットで買いものを楽しもう 母の日特集

「母の日特集」(2018年)バナー