かわいい見かけでも、マッサージは力強くグリグリと

ミッキーやミニーがデザインされている、ルルドのマッサージ機を試す機会がありました。先日、ベルメゾンネットで販売されている商品に触れることができる機会があり、その際に実物を体験することができました。

「マッサージクッションS(ルルド)」。柄は「ミニーマウスB」です。

イスに置かれた「マッサージクッションS(ルルド)」。柄は「ミニーマウスB」です。

私が試したのは、上の写真にあります「マッサージクッションS(ルルド)」です。イスに座って、腰のあたりをマッサージしてみましたが、かわいい見かけによらず、力強くグリグリと揉みほぐしてくれて、けっこう気持ちよかったです

使わない時はディズニーグッズのクッションのよう

この商品の最大の特長は、なんといってもカバーにミッキーマウスやミニーマウスが描かれていることでしょう。マッサージ機として使っていない時は、単にディズニーのキャラクターが描かれたクッションのように見えます

この見栄えだと、見えないところに仕舞い込む必要もないので、手近なところに置いておいて、マッサージしたい時にサッとセットする、という使い方もできるでしょう。ディズニーキャラクターのぬいぐるみと一緒に置いても、違和感がないのではと思います

ベルメゾンネット

なお、ベルメゾンのディズニーファンタジーショップで販売されているルルドは、こちらのショップ限定の柄になっています。

カーアダプター付きで、長いドライブ中もマッサージ可能

「マッサージクッションS(ルルド)」の、カバーをめくったところ

マッサージをする時は、カバーをめくって使います。

機能面では、通常のルルドの「マッサージクッションS」と同じようです。4つのもみ玉と2つのポイント指圧付きヒーターを内蔵し、立体的なもみ心地を実現。もみ下げともみ上げを自動で切り替える新モードも搭載しています。また、15分自動OFFタイマーも付いています。カバーは外して洗うことが可能です。

「マッサージクッションS(ルルド)」ではACアダプターに加え、カーアダプターも付属しています。長いドライブの間に、車内で身体をほぐすのに使うこともできます。

デザインは5種類。サイズの大きいものもあります

こちらの「マッサージクッションS(ルルド)」におけるデザインは5種類。ミッキーマウスが2パターン、ミニーマウスが2パターンあり、さらにミッキーの耳が付いた「ミッキーマウス(フェイス)」があります。大きさは約36cm×24cmで、厚さは約12cm。価格は7,350円(税込、3月15日(土)現在)です。

また、最後に「S」の付かない、サイズが大きい「マッサージクッション(ルルド)」もあります。約36cm四方の大きさで、厚さは約14.5cm。こちらも5種類のデザインが用意されています。価格は9,450円(税込、3月15日(土)現在)となっています。機能としては、通常のルルドの「マッサージクッション」と同じようです。なお、カーアダプターに対応していないなど、「マッサージクッションS(ルルド)」と一部異なる部分もありますのでご注意ください。

「マッサージクッション(ルルド)」。柄は「ミッキーマウス(フェイス)」

「マッサージクッション(ルルド)」。柄は「ミッキーマウス(フェイス)」。耳が付いています。

マッサージ機能で納得?!

私は最初にこの商品を見た時は、キャラクター商品のマッサージ機かと思って少し見くびっていました。しかし、さすが人気のあるマッサージ機「ルルド」だけあって、マッサージもしっかりしたものでした

これなら、親や夫など同居している人から「またディズニーのグッズを買って!。既にたくさん持っているでしょ!」と言われても、「いや、これ“ルルド”だから、マッサージが気持ちいいよ。」と言いつつ試してもらって、納得させることができる……かもしれません

マッサージクッションS(ルルド)

ここでしか買えない!ディズニーデザインのルルドマッサージクッション