セブン&アイグループのお店が集まったショッピングサイト「オムニ7」

セブン‐イレブン」や「イトーヨーカドー」、「ロフト」、「西武・そごう」など、セブン&アイグループのお店が集まったショッピングサイト「オムニ7」。1つのアカウントで、オムニ7内のさまざまなお店が利用可能です。買った品物は、近くの「セブン‐イレブン」にて受け取ることもできます(対象商品)。

ロフトネットストア 西武・そごうのe.デパート

同じ「オムニ7」内といっても、それぞれのお店は、その店らしい品ぞろえとなっています。名前が同じ「バレンタイン特集」といってもお店によってラインナップが異なりますので、いろいろな品物を「オムニ7」で一度に見ることができます

どのお店かで買ったかに関わらず、「セブン‐イレブン」での受取も可能

「オムニ7」は、昨年11月1日(日)にオープンしました。それまでの「セブンネットショッピング」をリニューアルし、「あらゆるお店が、あなたの近くに」をキャッチコピーとして、コンビニ、スーパー、百貨店、専門店といったお店の多種多様な商品やサービスを、いつでも、どこでも、欲しい時に利用できるようにすることを目指しています。

「オムニ7」ではどのお店で購入したかに関わらず、買った品物を近くの「セブン‐イレブン」で受け取ることも可能です。なお、「セブン‐イレブン」で受取可能な商品は、販売ページにて「店舗受取り」が表示されているものとなります。

同じバレンタインの特集でも、そのお店らしい品ぞろえに

「オムニ7」内はお店が異なっていてもレイアウトは共通しているので、同じ感覚で利用できます。一方、品ぞろえはその店ならではのものとなっています。例えば、2月14日(日)のバレンタインデーに向けた特集は、「オムニ7」内で複数のお店が開設していますが、特集の雰囲気やその品ぞろえは、やはり異なっています


2016 バレンタイン – イトーヨーカドー ネット通販

例えば、「イトーヨーカドー ネット通販」の特集「2016 バレンタイン」は、ブランドチョコから調理器具まで並ぶ多彩なラインナップとなっています。また、多数のチョコが1つのパッケージに収められている品物が多い印象です。家族や友達、職場の仲間など、バレンタインをみんなで楽しむのに向いている品物が多い、スーパーらしい庶民的なイメージがあります。

個性的だったり、高級感があったり

ロフトネットストア

ロフトネットストア」の特集「バレンタインチョコ」を見ますと、「やっぱりロフトだなあ」と思います。にぎやかなデザインだったり、キャラクターが使われていたりなど、個性的なチョコがたくさん並んでいます。気心の知れた仲間に贈ったり、一緒にワイワイしながら食べるのに向いているのでは、と思います。

西武・そごうの eデパート

西武・そごうの「e.デパート」のバレンタイン特集「バレンタインチョコレートパラダイス」は落ち着きのある雰囲気の中、品物をチョコレートのブランド別に紹介しています。価格がやや高めなものが多い分、高級感のあるものも多い、百貨店らしいラインナップという印象です。なお、「e.デパート」のバレンタイン特集は、2月7日(日)までです。

お店をめぐりつつバレンタインデーの贈りものを探せる

このように、バレンタイン特集といってもそれぞれのお店の個性が出ていますので、「オムニ7」内でお店をめぐることで、さまざまな角度からバレンタインデーの贈りものを探すことが可能です

また、「オムニ7」では、品物を購入する際に、ギフトラッピングのサービスを指定することが可能です。ラッピング料はお店によって異なりますが、先に紹介した3店では無料となっています

いよいよ来週末に迫ってきたバレンタインデー。プレゼントをどうしようかとお悩みでしたら、「オムニ7」の各お店で探してみてはいかがでしょうか。

ネットで買いものを楽しもう バレンタインデー特集

「バレンタインデー特集」(2016年)バナー

当サイト「ネットで買いものを楽しもう」で掲載しました、バレンタインデーの贈りものなどについての記事や、紹介しましたショッピングサイトへのリンクなどを集めています。よろしければご覧ください。