「パンツの日」セールはもう始まっている!お得なパンツ企画実施中!

「グンゼストア」にてスタート

GUNZE store(グンゼストア)

グンゼ公式通販サイト「グンゼストア」にて、「パンツの日」セールがスタートしています。パンツ福袋や人気パンツ20%OFF、パンツ820円(税抜)均一など、パンツがお買い得となりますさまざまな企画が実施中です。

いわゆる「パンツの日」とは8月2日を指しますが、グンゼストアでは一足早くパンツのセールが開始となっています。セール期間は、8月5日(金)昼12時59分までです。

通常の半額以下となる「パンツバラエティ福袋」

セールのページのトップではパンツの日の目玉企画という、数量限定の「パンツバラエティ福袋」が紹介されています。

福袋にはメンズとレディースの2種類が用意されています。メンズは男性向けブランド「BODY WILD」のパンツ5点で3,082円(税別)、レディスは女性向けブランド「Tuche」のショーツ3点で1,582円(税別)です。この価格は、通常時に買うよりも半額以下となっています。どちらの福袋も、MとLの2種類のサイズから選べます

しゃれていて履きやすい人気パンツが20%OFF

続いては20%OFFのコーナーが並びます。「直営店限定20%OFF」と「人気ブランドNo.1 20%OFF」です。

「直営店限定20%OFF」では、直営店限定販売のパンツから、2016年上半期の人気BEST5が、メンズとレディス別にラインナップしています。

そして、「人気ブランドNo.1 20%OFF」では、「YG」「快適工房」などのメンズ、そして「KIREILABO」「Tuche」などのレディスの各ブランドから一番人気のパンツをピックアップしています。

さすがに人気の品物だけあって、しゃれていて、なおかつ履きやすいデザインのパンツやショーツが多い印象です。価格も1,000円前後やそれ以下で、お求めになりやすいものとなっています。

価格も語呂合わせの「820円均一」コーナー

HAPPY PRICE 820円均一」のコーナーは、このセール期間限定で820円(税抜)となっているパンツが集まっています。なぜ820円なのかは、おそらく語呂合わせなのでしょう。メンズ、レディス問わず、多数のパンツが均一価格となっています。

820円均一で販売されているパンツの元の価格は、1,000円前後から2,000円(いずれも税抜)まで、バラツキがあります。うまく探せば、かなりのお買い得品が見つけられるかもしれません。

「パンツの日」セールではこの他にも、「限定!お得セット」や「大人気!まとめ買い」などのお買い得企画が実施されています。そちらもチェックしてみてください。

着替えがより必要になる今の季節にピッタリ?

「パンツの日」がなぜ8月2日なのか。それは、「パン(8)ツ(2)」の語呂合わせなのだそうです。しかし、例えば「日本パンツ協会」みたいな団体があって、そこでこの日を記念日として制定している、というわけではないようです。とはいえ、現在では肌着や下着を販売しているメーカーが、この「パンツの日」に合わせてセールを行うことも珍しくありません。

今の季節、汗をかいたり、海やプールで遊んだりなどで、インナーを着替えることも多いと思います。そこで、今回紹介しました「パンツの日」セールで、パンツを買い増しておくのもいいのではないでしょうか。

「グンゼストア」の「パンツの日」セールは、8月5日(金)昼12時59分まで開催中です。

パンツの日 – インナー・肌着・下着通販のグンゼ公式通販「グンゼストア」 icon

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。