男性から女性に花を贈る2月14日

バレンタインデーを「男性から女性に花を贈る2月14日」にしようという「フラワーバレンタイン」キャンペーン。今年で4回目を迎えるというキャンペーンですが、公式サイトやFacebookTwitter、そしてスマートフォン用アプリ(App Store/Google Play)で、積極的に情報を発信しています。

バレンタインデーは「男女がお互いに愛を伝え合う日」

日本におけるバレンタインデーは、「女性から男性に」「チョコレートを贈る」ことで愛を伝える日、というイメージが強いといってもいいでしょう。

しかし、フラワーバレンタインの公式サイトにある説明によれば、世界におけるバレンタインデーでは、男女がお互いに愛や感謝の気持ちを伝え合う日なのだそうです。欧米では、バレンタインデーには男性から女性に花を贈ることが、最もポピュラーとのこと。そして、近隣のアジア諸国でも同じように、男性から女性に花を贈る日として定着しているそうです。

日本でも、バレンタインデーに男性から女性へ花を贈り、気持ちを伝えることを応援しようというのが、「フラワーバレンタイン」キャンペーンなのだそうです。

「Mr.フラワーバレンタイン」三浦カズ

「フラワーバレンタイン」公式サイトでは、Yes・No形式の質問への回答や“二人の進展度”別でオススメの花を紹介してくれる「フラワーギフトnavi」、各業界の有名人に花をプレゼントすることについてインタビューした「男子注目!花贈り指南」などのコーナーがあります。

また、「Mr.フラワーバレンタイン」として、サッカー選手・三浦知良さん、いわゆる「カズ選手」のインタビューも掲載されています。2012年から引き続いての役どころなのだそうです。時おりスポーツニュースでも花を贈ったという話題が出るカズ選手。日本人にはあまりいそうにない、花を贈ることが様になる男性の1人でしょう

他の贈りものとは異なる花の魅力

この「フラワーバレンタイン」キャンペーンを行っているのはフラワーバレンタイン推進委員会で、花の販売や生産に関わる会社や団体などで構成されています。言ってみれば、このキャンペーンは、花の販売促進の意味もあるのでしょう。

しかし、売り手の思惑はともかく、花の贈りものは、チョコレートなどの贈りものとはまた異なる魅力があるのも事実ではと思います。もし「フラワーバレンタイン」に興味が出てきましたら、一度「フラワーバレンタイン」公式サイトをのぞいてみてはいかがでしょうか。

「フラワーバレンタイン」公式サイト

当サイトの“フラワーバレンタイン”記事もご覧ください

当サイトでもバレンタインデーの贈りものとして、花を紹介する記事をいくつか書いています。キャンペーンでは男性から女性に贈ることをメインとしていますが、女性がチョコレートとともに花を贈るのもいいのではと思います。

以下に、当サイト内で「フラワーバレンタイン」に関連する記事へのリンクをあげました。参考にしていただければ幸いです。(※リンクは2014/01/26に更新しています)

ネットで買いものを楽しもう バレンタイン特集

「バレンタイン特集」(2014年)バナー

当サイト「ネットで買いものを楽しもう」で掲載しました、バレンタインにまつわる商品の記事や、紹介しましたショッピングサイトへのリンクを集めています。よろしければご覧ください。