9月30日夜11時台から営業を停止するショップは多い

9月30日(月)から10月1日(火)への日付をまたぐ時間に、消費税への対応のために営業を停止するショッピングサイトは多数ありますが、たいていは午前0時を過ぎてからではなく、9月30日の夜11時台から停止する予定になっているようです。早い場合だと、30日の昼や夕方からというところもあります。

消費税が8%なのも明日までですが、日付が10月1日に変わるギリギリではなく、少し早めに決断して購入してしまうのがいいのでは、と思います。

既に10%が適用されるショップも

ただ、ショップによっては、すでに新税率の10%が適用されるところも珍しくありません。10月以降のお届けになる場合は、10%の消費税を適用する、ということのようです。

いつの注文から、あるいはいつの発送から消費税10%を適用するかは、お店によって異なります。ショッピングサイト内の説明や、購入する際に表示されるカート画面の合計金額などで、しっかり確認してください。

10月からは軽減税率やポイント還元事業がスタート

10月から消費税が10%に上がる一方で、軽減税率やいわゆる「ポイント還元制度」も始まります。

軽減税率が適用される食料品などは、消費税は8%のままです。また、ポイント還元制度によって、キャッシュレスでの買いもので最大5%分がポイントとして還元されます。これらをうまく使うことで、増税でのマイナス面をやわらげることもできるようです。

今はこの2日間で購入しておいた方がいいものを考える

ただ、私の場合、軽減税率もポイント還元制度も、言葉では聞いたことがあったり、ぼんやりとわかっているくらいで、細かいところはよく理解していません。

実際に始まればハッキリするでしょうから、10月になってから考えてもいいのかもしれません。

とりあえず今は、この2日間のうちに購入しておいた方がいいものを、改めて考えようと思います