忙しい中でもホッとするキャラクターたち

毎日使いそうな文房具や雑貨などに、心がなごむようなキャラクターたちがいると、忙しい中でもホッと一息つけそうです。ベルメゾンの「マンスリークラブ」で販売されている「ちょこちょこ」のグッズです。

「ちょこちょこ」関連のグッズ

「ちょこちょこ」関連のグッズ。文房具など、いろいろあります。

ベルメゾンのオリジナルで、登場してからもうすぐ20周年になる、息の長いキャラクターたち。その愛らしさとともに、実用性も備えているのが、こちらのグッズの魅力だと思います

ベルメゾンネット

かわいいだけじゃない!実用性もあるグッズ

先日、ベルメゾンで販売されている商品に実際に触れられる機会がありました。今回の商品もその際に実物をみることができました。

単なるキャラクターグッズではなく、実用的なのがいいですね。“ちょこちょこ”っとした文房具やグッズが毎月3~4点届けられる「月刊 ちょこちょこ」を始めとして、日ごろから使えるアイテムやグッズが多数あります

かわいい中にもちょっと脱力感もあるキャラクターたちは、根を詰めて作業をしている時でも、ふと気持ちを休ませてくれそうな感じがします。

「ちょこちょこタウン」には火星人やピーナツもいる

「ちょこちょこ」キャラクターの大きなぬいぐるみ

こちらは現在のところ販売されていない、「ちょこちょこ」キャラクターの大きなぬいぐるみ。

「ちょこちょこ」のキャラクターたちは、紹介ページiconから引用しますと「1995年に千趣会の頒布会商品 <月刊ちょこちょこ> から生まれた」のだそうです。森に囲まれた小さな町「ちょこちょこタウン」。郵便配達をしている「かえるのアルリィ」など、そこではさまざまな仲間たちがいるとのこと。中には火星人や人間のおばちゃん、ピーナツらしきキャラもいたりします……動物だけじゃないようです。

もうすぐ20周年の「月刊ちょこちょこ」。復活グッズも企画中

月刊「ちょこちょこ」のパッケージやグッズの一例

月刊「ちょこちょこ」のパッケージやグッズは、このような感じ。1回に3~4点のお届けとなります。

「月刊ちょこちょこ」の価格は毎月372円(本体価格、4月1日以降は税込で401円)。この価格はお子さんにも楽しんでもらえるようにと、1995年以来ずっと同じなのだそうです。スタッフの方にも、子どものころに初めて通販で買ったものが「ちょこちょこ」だった方もおられるそうです。残念ながら4月以降は消費税の分だけ、価格が上がってしまいます。

月刊 ちょこちょこ(MC)

その「月刊ちょこちょこ」、もうすぐ20周年を迎えるこの機会に、“ちょこっと進化”してリニューアルする予定です。それにともない、いろいろな企画も進行中とのこと。過去の人気グッズが復活するのもその一つで、そちらも展示されていました。

月刊「ちょこちょこ」の復活グッズの一つであるトランプ。

復活グッズの一つであるトランプ。ちょっとちがう絵柄が混じっていたりします。

毎月1回お届けの「マンスリークラブ」

『月刊「ちょこちょこ」』を始めとした「ちょこちょこ」関連商品は、ベルメゾンの「マンスリークラブicon」での取扱いとなります。マンスリークラブでは、毎月1回定期的にお届けする商品を取り扱っています。一度注文すれば、その商品のお届け回数に合わせて自動的に、毎月届けられます。また、お届け期間の途中でも、注文内容の変更や取り消しも可能です。

この「ちょこちょこ」のキャラクターたちにピンときたら、マンスリークラブのサイトにある「ちょこちょこWEBicon」や、販売中の商品をチェックしてみてはいかがでしょうか。

【ちょこちょこタウン】ここだけでしか買えないちょこちょこグッズがいっぱい!