同じ赤いカーネーションでも、鉢カバーで雰囲気が変わる?

5月11日(日)の母の日に花を贈るなら、やっぱり定番のカーネーション。そうお考えの方に、今回は各ショッピングサイトから、カーネーションの鉢植えを集めました

同じ赤いカーネーションの鉢植えといっても、器の違いでカーネーションの見え方や雰囲気も変わってくるよう気がします。あくまで商品写真を見ただけでの話ではありますが、今回の記事では主に器といいますか、厳密には鉢カバーですが、そちらに注目してみました

白い陶製鉢カバーが格を感じさせる『カーネーション「ロッソ」』

日比谷花壇のオンラインショッピング「hibiyakadan.com」からは、『カーネーション「ロッソ」』です。価格は3,780円(税込、送料別途540円)です。


【日比谷花壇】【母の日】カーネーション「ロッソ」

ピンク色のバラが描かれた、オリジナルの陶製鉢カバーが付いています。大きさは、幅が約25cm、高さが約35cmとなっています。

鉢カバーは白く、ガッシリとしているので、贈りものとしての“格”のようなものも感じます。玄関先や客間など、ちょっと格式張った場所にも合いそうです。

日比谷花壇【母の日ギフト特集】

リボン付きのバスケットがかわいらしい『カーネーション グランルージュ』

千趣会の花とギフトの専門ショップ「イイハナ・ドットコム」からは、『母の日 鉢植え「カーネーション グランルージュ~感謝の気持ちを伝えよう~」』です。価格は、3,672円(税込、送料別途540円)です。


【母の日特集】鉢植え「カーネーション グランルージュ=感謝の気持ちを伝えよう=」

ボリューム感のある株と、花色の発色の良さが人気の「グランルージュ」という品種を使っています。リボンのついたオリジナルバスケットに入れて、届けられます。大きさは、幅が約23cm、高さが約35cmです。

淡い色合いにリボンのついたバスケットが、かわらしい鉢植えです。カジュアルさもあるので、気軽に置いておきやすいのではないでしょうか

イイハナドットコム【母の日特集】

赤い鉢カバーがシックな感じの『幸せの赤カーネーション』

花キューピットのオンラインショップ「インターネット花キューピット」からは、『幸せの赤カーネーション【レッドポット】』を選んでみました。価格は、4,300円(税込、手数料別途540円)です。


幸せの赤カーネーション【レッドポット】

花の色に合わせた、赤色の陶器鉢カバーに入れてのお届けです。また、タブレット型肥料も付きますので、花を長く楽しむことができます。大きさは、幅が約20cm、高さが約40cmと、先の2つの鉢植えと比べますと、やや背が高くなっています。

鉢カバーも赤いので、赤と緑のコントラストが映えます。白や淡い色のカバーとはちょっと違った、独特の存在感があります。シックな感じのお母さんに似合うと思います。

母の日のフラワーギフトなら【花キューピット公式】

感謝の気持ちを伝えたい方も、贈りものに迷っている方も

赤いカーネーションの花言葉は「あなたを熱愛しています」や「母の愛」など、やはり母の日らしいものになっています。最近では他の花や、カーネーションでも赤以外の色のものを贈るのは、普通のこととなっています。しかし、せっかくの母の日、感謝の気持ちをストレートに伝えたいとお考えなら、「赤いカーネーション」を選んでみてはいかがでしょうか。

また、母の日の贈りものに迷っている方も、昔からの定番として「赤いカーネーション」にするのもいいのでは、と思います。

ネットで買いものを楽しもう 母の日特集

「母の日特集」(2014年)バナー

当サイト「ネットで買いものを楽しもう」で掲載しました、母の日の贈りものにまつわる記事や、紹介しましたショッピングサイトへのリンクを集めています。よろしければご覧ください。