ネットで注文、箱に入れて送るだけ

昔に撮影した映像が収められていますVHSやミニDV、8mmのビデオテープや8mmフィルムを、DVDに変換するサービスを、富士フイルムが個人向けにも行っています。富士フィルムが運営します「フジフイルム ネットプリントサービス」のサイトで案内されています「DVDにダビングサービス」です。

FUJIFILMMALL(フジフイルムモール)

申し込みはインターネットから、あるいは電話で気軽にできます。申し込み後に送られてきます、返送用の段ボールキットに変換したいビデオテープや8mmフィルムを入れて送り返せばOKです。

富士フイルムの強みを活かしてDVD化

富士フイルムでは、単にビデオテープからDVDへダビングするだけではありません。記録メディアの研究開発を長年行っている強みを活かし、テープに保存された色合いも忠実に再現しながら、ひとつひとつ丁寧にDVDへと仕上げます。また、ビデオテープの劣化やカビの付着といったトラブルにも対応します(オプションサービス)。

ダビングされたDVDには、動くメニュー画面がつきますので、映像の途中からも見やすくなっています。また、映像の内容を1分間のダイジェスト版で見られる「ダイジェストムービー」機能もあります

1本あたり3,000円台から

基本料金は、1本あたり3,000円台からとなります。本数が多くなればなるほど1本当たりの料金はお得になり、11本以上で1本あたり約2,000円、51本以上の場合だと1本あたり1,000円台半ばになります。

付着したカビやテープ切れへなどの対応は追加作業費となります。対応が必要な場合は、富士フイルムより連絡が来ますが、基本料金とは別の料金がかかります。こうしたトラブルに始めから対応可能な、1本あたり972円(税込)の定額オプション「おまかせパック」も用意されています。

送料は600円(税込)ですが、10,000円以上の注文で送料無料となります。ダビングしたDVDの送付は、6~35営業日後の発送予定です。

なお、こちらのサービスでは、ビデオソフトやテレビ録画など版権・著作権のある映像、および公序良俗に反するような映像は、利用できません。

DVDに変換すれば現在の機器で見ることができ、保管も楽に

今やビデオデッキがあるお宅は少ないのでは、と思います。そのため、昔のビデオテープが見られることがないまま、部屋の片隅や押し入れに置かれっぱなしになっているのではないでしょうか。そのようなビデオテープをDVDに変換しておけば、レコーダーやパソコンなど、現在でも使っている機器でいつでも見られるようになります

また、ビデオテープよりも湿気などに強く、大きさもコンパクトになりますので、保管もしやすいというメリットもあります

他にも写真やフィルムからのDVD化も

富士フイルムでは、ビデオテープのDVD化の他にも、写真プリントや写真アルバムをDVD化します「写真スキャンサービス」、写真フィルム(ネガ・ポジ・黒白)、あるいは未現像の35mmカラーネガフィルムや写ルンですを現像オプション付きでDVD化します「フィルムスキャンサービス」も行っています。

プリント写真スキャンサービス / アルバム1冊まるごと写真スキャンサービス
写真フィルムのフィルムスキャンサービス

デッキがなくて見られなくなった昔のビデオテープをはじめ、写真やフィルムの視聴・保存方法をお考えでしたら、「フジフイルム ネットプリントサービス」のこうしたサービスをチェックしてみてください。

DVDにダビングサービス / 8mmフィルムをDVDにダビングサービス