華やかさと落ち着いた雰囲気を合わせ持つ「花てまり」

母の日 アレンジメント「花てまり」』はその名前の通り、まりのような丸い形に咲きました西洋菊「マム」を使いました、和風の鮮やかな色合いを持つアレンジメントです。華やかさとともに落ち着いた雰囲気もありますので、派手めな感じが少し苦手なお母さんにも喜んでもらえるのではないでしょうか。


【日比谷花壇】母の日 アレンジメント「花てまり」

こちらの品物は、日比谷花壇が運営しますオンラインショッピング「hibiyakadan.com」の「母の日ギフト特集」にて注文できます。サイズは、幅と奥行きが約20cm、高さも約20cmです。価格は、5,400円(税込、送料別途)となっています。

母の日ギフト特集2019 – hibiyakadan.com icon

ポップな色合いと華やかなデザインが魅力の「マム」

hibiyakadan.comでは母の日に贈るおすすめの花の1つとして、「マム」をピックアップして紹介しています。母の日に喜ばれるお花 “マム”を贈ろう。」という特集ページiconも作られています。

そちらのページによりますと、1940年ころにアメリカで育成され第二次世界大戦後のヨーロッパで広まりました「マム」は、日本の菊にはないポップな色合いと華やかなデザインが魅力なのだそうです。

「菊」といえば日本だと仏花のイメージがありますが、海外では人気が高く、現在では1万種類以上の品種があるとのこと。国によっては、母の日にマムを贈るのが定番のところもあるそうです。

縁起の良い富士山にも見立てた「てまり富士」

プリザーブド&アーティフィシャルアレンジメント「てまり富士」』は、ライムグリーンやピンク色のマムに、カーネーションなどを組み合わせています。花器は和傘に見立てているのと同時に、縁起の良い富士山のようにも見せています。


【日比谷花壇】母の日 プリザーブド&アーティフィシャルアレンジメント「てまり富士」

3色のボール状オーナメントも含めて淡い色合いの多いアレンジメントですので、さまざまな場所に飾っておけるのではないでしょうか。サイズは幅が約13cmで奥行きが約12cm、高さは約14cmとなっています。価格は、5,400円(税込、送料別途)です。

注文の締切は5月9日まで

hibiyakadan.comの「母の日ギフト特集」におけます注文の締切は、5月9日(木)夜11時59分までです。なお、お届け日指定締切日は5月3日(金・祝)となっています。お届け日が指定できる品物については、この日までに注文すれば指定が可能です。

お支払い方法は、クレジットカードの他、後払い(コンビニ・銀行・郵便局)、Amazon Payが利用できます。ただし、後払いの場合は注文の締切が1日早まりますのでご注意ください。

配送料金は、品物1点につき、全国一律で1,080円(税込)です。配送先が同じでも、品物1点ごとに配送料金が必要となります。

定番のカーネーションなど他にも多数ラインナップ

hibiyakadan.comの「母の日ギフト特集」では他にも、定番といえます赤いカーネーションの花束や、和菓子とフラワーギフトのセットなど、さまざまな贈りものがラインナップされています。5月12日(日)の母の日にフラワーギフトをお考えでしたら、こちらをチェックしてみてください。

日比谷花壇

ネットで買いものを楽しもう 母の日特集

「母の日特集」(2019年)バナー