今年の母の日はアレンジメント「シェールママン ピンク」を贈りました

「hibiyakadan.com」で注文

今年の母の日は、日比谷花壇のオンラインショッピング「hibiyakadan.com」で販売されていました『母の日 アレンジメント「シェールママン ピンク」』を贈りました。

「hibiyakadan.com」の『母の日 アレンジメント「シェールママン ピンク」』

「hibiyakadan.com」で販売されていました『母の日 アレンジメント「シェールママン ピンク」』です。こちらを母の日に贈りました。

母の日らしいピンクや赤のカーネーションがコンパクトにまとめられた、かわいらしいアレンジメントでした。高さ約18cmと小さめなので、置き場所を選ばないところも良かったです。

※なお、母の日が終わりました現在は、『母の日 アレンジメント「シェールママン ピンク」』の取り扱いはありません。

日比谷花壇

昨年とは異なるコンパクトなアレンジメントを選ぶ

昨年は花とスイーツのセットにしましたが、今年はそれから少し変化をつける意味で、花だけの贈りものにしようと考えていました。

また、花も昨年と見た感じを少し変えようと考え、コンパクトなアレンジメントにしました。アレンジメント「シェールママン ピンク」の大きさは、販売ページによりますと幅が約22cmで奥行きが約19cm、そして高さが約18cmと掲載されていました。届いた時に実物のサイズを測りましたが、ほぼ表記通りのサイズでした。

「hibiyakadan.com」の『母の日 アレンジメント「シェールママン ピンク」』

アレンジメント「シェールママン ピンク」の花の部分をアップで撮りました。ピンクと赤のカーネーションがメインの、母の日らしいアレンジメントです。

「シェールママン ピンク」は、サイズは小さいながらもピンクや赤のカーネーションは存在感があり、母の日のお祝いにぴったりでした。また、添えられた白いリポンもアクセントになっていました。

吸水スポンジ入りの花器

ブラウンのラッピングペーパーに包まれた部分には白い花器があり、そこにはやや硬めの給水スポンジが入っていました。花はこのスポンジから水分を補給できるので、スポンジの水分を保ち続ければ長期間飾っておけます

「hibiyakadan.com」の『母の日 アレンジメント「シェールママン ピンク」』

ブラウンのラッピングペーパーに包まれた部分には白い花器があり、中に吸水スポンジがありました。

配送時はスポンジの水分が最小限になっていましたので、水が漏れるようなことはありませんでした。

なお、ラッピングペーパーはゴムバンドで留められていただけなので、簡単にはがせたり元に戻すことができました。

サイドの取っ手を起こして引き上げれば簡単に開けられる

パッケージは、ビニールの窓が付いたダンボール製のものでした。サイズは幅が約28cmで奥行きが約25cm、高さが約25cmでした。アレンジメント自体がそれほど大きくありませんので、パッケージもコンパクトでした。なお、配送業者はヤマト運輸でした。

「hibiyakadan.com」の『母の日 アレンジメント「シェールママン ピンク」』

品物はこの状態で配達されてきました。幅約28×奥行き約25cm、高さ約25cmとコンパクトで、軽かったです。

パッケージを開けるのに、カッターやはさみは必要ありませんでした。パッケージの両サイドにあります取っ手部分を起こし、その取っ手を持って上へ引き上げれば開けられるようになっていました。

「hibiyakadan.com」の『母の日 アレンジメント「シェールママン ピンク」』

開くと取っ手となる部分がパッケージの両サイドにあり、これを持って上に引き上げれば、簡単に開封できる構造でした。

パッケージの台座部分は、鉢の大きさに合わせて丸くへこんだ形になっていました。アレンジメントは緩衝材で側面をくるまれた状態で、そのへこんだ部分に入れられていました。

「hibiyakadan.com」の『母の日 アレンジメント「シェールママン ピンク」』

パッケージを開封したところです。アレンジメントは、側面に緩衝材を挟んだ状態で入っていました。

母の日カードや長持ち剤などが同梱

アレンジメントには同梱物として、母の日カード、品質カード(お手入れのしおり)、コミュニケーションカード(お花のポストカード)、品質上のトラブルの際の連絡先、といった4枚のカードと、切り花長持ち剤がありました。いずれも、パッケージの上面に貼り付けられていた薄いビニール袋の中に入っていました。そして、配送伝票はそのビニール袋の上に貼られていました。

「hibiyakadan.com」の『母の日 アレンジメント「シェールママン ピンク」』

同梱されていたものです。上段左から、品質カード、品質上のトラブルの際の連絡先、コミュニケーションカード、切り花長持ち剤、母の日カードです。

母の日カードは名刺サイズで、裏に短いメッセージが添えられていました。メッセージの内容は既定のものでした。

「hibiyakadan.com」の『母の日 アレンジメント「シェールママン ピンク」』

母の日カードの裏面です。感謝のメッセージが書かれていました。

今回は母の日当日の配達

今年の母の日の贈りものは、5月12日(日)の母の日当日に配達してもらいました。hibiyakadan.comでは今回、5月3日(金・祝)までの注文なら配達日の指定が可能でした(一部例外あり)ので、その5月3日に注文しました。

これまでは母の日が近づいてから注文することがほとんどだったので、配達日をこちらで指定できる期間が終わっていたことが多く、その結果、母の日の前に届くことが多かったのです。

母の日の前に届いても母は気にしていませんでしたし、特に悪いことはありませんでした。しかし、やっぱり母の日当日に届くのはいいですね。「母の日」という日にちゃんと祝えている気がします。

今年もJAFの会員優待を利用

今年も昨年に続いて、JAF(日本自動車連盟)の会員優待を利用しました。今回のアレンジメントの代金は通常価格が4,320円でしたが、母の日向けの会員優待で10%OFFの3,888円にて注文できました(金額はともに税込)。

会員優待は、JAFの会員向けサイト「JAFナビ」から利用できます。JAFナビから、hibiyakadan.com内のJAF会員専用ページに進むと、割引価格で購入することができました。また、時期になりますとJAFのメールや会員ページからも案内されるようです。

なお、別途必要となります配送料は、通常通り1,080円(税込)でした。合計金額は、4,968円(税込)となりました。

JAFは車を持っている方なら、入会している方は多いのではないかと思います。買いものを含めさまざまな会員優待があるようですので、JAFのホームページで一度チェックしておくとよいかもしれません。

現在は花瓶に移し替えられて玄関に

「hibiyakadan.com」の『母の日 アレンジメント「シェールママン ピンク」』

届いてから1週間後の様子です。母は、花瓶に移し替えて、玄関先に飾っていました。

アレンジメントは母に贈った後、しばらくは居間のテーブルの上に置かれていましたが、現在は玄関先に飾られています。スポンジは湿らせるのが手間だからということで、花は花瓶に移し替えられていました。

一週間後もこうして飾ってもらっているということで、今年も喜んでもらえたのかなと思っています。

母の日ギフト・プレゼント特集 – hibiyakadan.com icon

お役立ちな商品レビューが満載 リンクシェア・チャンネル
レビュー投稿サイト「リンクシェア・チャンネル」にて、当記事を紹介していただきました。(2019/06/03)

ネットで買いものを楽しもう 母の日特集

「母の日特集」(2019年)バナー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。