手軽に続けられる「脳エクサ」プログラム!お試し体験記(2)感想編!

「フェリシモ」のレッスンプログラムを体験

通信販売「フェリシモ」で販売されていますレッスンプログラム「きたえてゆるめて心とからだを磨く脳エクサプログラム」の体験記です。今回は、その2「感想編」となります。

「フェリシモ」の「きたえてゆるめて心とからだを磨く脳エクサプログラム」

「きたえてゆるめて心とからだを磨く脳エクサプログラム」の1か月目で届く品物です。トライアルレッスンでも同じものが届きます。

「脳エクサプログラム」のお試し版であるトライアルレッスンを1か月近く体験した感想と、プログラムを申し込む際の注意点などを書いています。よろしければ、プログラムの概要とお届け内容について書きました体験記その1「概要編」から読まれますと、わかりやすくなるかと思います。

なお、今回私が体験しましたのは、実際のプログラムの1か月目をそのまま試せます「トライアルレッスン」です。本来の「脳エクサプログラム」は1か月に1回お届けする、全12回のプログラムとなっています。

フェリシモ きたえてゆるめて心とからだを磨く脳エクサプログラム[ 12回予約プログラム]【送料:450円+税】
※トライアル版 : フェリシモ きたえてゆるめて心とからだを磨く脳エクサプログラム トライアル(利き脳はどっち?)【送料:450円+税】

フェリシモ「コレクション」

脳トレだけじゃない幅広い内容

脳エクサは、1か月ごとに1つのテーマにそって行われます。1か月目は「じぶん脳の発見」です。いわば基礎編といった感じでした。

テキストは前から順に読んでいくのですが、最後まで読んでそれで終わりというのではなく、行ったり来たりして、問題に少しずつ挑戦したり、繰り返し用の脳エクサをしたりします。

「フェリシモ」の「きたえてゆるめて心とからだを磨く脳エクサプログラム」

テキストにあります、脳の機能についてのコラムです。脳トレで鍛えるだけでなく、こうした知識も学べます。(写真は内容を一部加工しています。)

テキストで印象に残ったのは、いわゆる「脳トレ」が少なかったことです。計算問題や漢字のパズルといった、いかにも脳トレ的なものも収録されている一方、脳の機能を知る、脳によい献立を考える、指折り運動をするなど、脳に対する知識や脳に良い習慣についても取り上げていて、脳トレだけじゃない幅広い内容になっていました。

1回5~10分ほどの脳エクサで長く続けやすい

「脳エクサプログラム」の販売ページには、「1回5~10分のエクサを続けるだけで脳をメンテナンス」という文章があります。私も実際に、1日1回、5~10分ほど脳エクサを実行していました。

「フェリシモ」の「きたえてゆるめて心とからだを磨く脳エクサプログラム」

テキストにあります、「考える塗り絵」の脳エクサです。こちらの絵の場合、絵の下に書かれた課題ととともに、バブル時代当時の雰囲気が伝わるように塗り方を考えることで、脳が活性化するそうです。

テキストの分量はそれほど多くありません。テキストで与えられる課題をどんどんこなしていくのではなく、知識や脳エクサに対して、短い時間でも毎日取り組んでいく、という感じでした。

例えるなら、速いペースで数kmジョギングするというより、毎日短い時間でも自宅の周りをウォーキングするといったところでしょうか。手軽にエクササイズしやすく、長く続けやすいのではと思います。

脳エクサ・脳習慣カードでより手軽に取り組める

そうした手軽さに一役買っているのが、脳エクサ・脳習慣カードです。はがきより少し大きめのサイズで、表と裏の両面にテキストの内容がまとめられています。

「フェリシモ」の「きたえてゆるめて心とからだを磨く脳エクサプログラム」

指折り運動の脳エクサが書かれたカードです。テキストにも同じ内容がありますが、カードを見ることで簡単に内容が確認できます。(写真は内容を一部加工しています。)

わざわざテキストを開かなくてもこちらのカードを見ることで、脳についての知識を復習したり、脳エクサの手順を簡単に確認したりできます

カードは、1か月目に付いてきますカードケースにためておくことができます。2か月目以降、過去に学んだ内容を復習したい時や脳エステを行いたい時も、カードケースにあるカードを見ることで、すばやく思い出すことが可能です。

「フェリシモ」の「きたえてゆるめて心とからだを磨く脳エクサプログラム」

1か月目、あるいはトライアルレッスンにのみ付属します、紙製のカードボックスです。全12回分のカードが収められます。

「脳トレ」だけではない脳の鍛え方を知ることができる

「脳エクサプログラム」を1か月近く試してみて、自分の脳がどうなったかというと、正直そんなに変わった気はしていないです。さすがに期間が短すぎます。

しかし、脳を鍛えるというイメージが広がったというか、「そうしたことも考えると良いのか」という気付きが得られたのは、このプログラムのおかげだと思います。

これまでは脳を鍛えると聞くと、やはり計算問題やパズルなどをすばやくどんどん解いていく、いわゆる「脳トレ」を数多くこなすように思っていました。しかし、脳の機能や日ごろの食べものに関する知識を得たり、利き手と逆の手を使うことを意識するなどの習慣を身につけることも行っていけば、より効率よく脳を活性化できることを、こちらのプログラムを進めていくことで知ることができました。

プログラム以外に大きな出費は必要なし

今回体験しました脳エクサプログラムの1か月目の範囲では、筆記具の他、お手玉や色鉛筆は使いましたが、デジタル機器などは使用しませんでした。2か月目以降も、基本的には身近にあるものを使っていくようです

そのため、プログラムの支払額以外では大きな出費は必要ないと思われます。そうした点も、脳エクサプログラムの良い点ではと思います。

途中でのストップやキャンセルは不可

今回紹介しました「きたえてゆるめて心とからだを磨く脳エクサプログラム」は、12回予約プログラムとなっています。「フェリシモ」のファッションや雑貨などと異なり、途中でのストップやキャンセルはできないことに、ご注意ください

支払額は、月々1,600円(税抜、送料別途)となっています。12回での総支払額は、19,200円(税抜、送料は除く)です。

送料は、毎回のお届けのたびに別途必要となります。金額は、450円(税抜)です。

なお、今回私が体験しました、1か月目の内容だけを購入できる「トライアルレッスン」もあります。こちらの支払額は、1か月分だけの1,600円(税抜、送料別途)となります。また、そのまま2か月目以降も継続できる専用の申込み番号が同梱されています。なお、継続の手続きをしない場合は、1か月目のみのお届けだけで終了となります。

「脳トレ」がしっくりこなかった方も

「脳エクサプログラム」は、いわゆる「脳トレ」のイメージからはちょっと違った感触がありました。計算などの問題をどんどんこなす形のものではありませんので、それを望む方だと、おそらく物足りなさを感じると思います。

一方、これまで脳トレを試してみても続かなかったり、しっくりこなかったという方は、脳エクサプログラムが合うかもしれません。

脳の鍛え方を探していた方はもちろん、自分の脳の働きについてちょっと気になってきたという方も、「フェリシモ」のレッスンプログラム「きたえてゆるめて心とからだを磨く脳エクサプログラム」にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。


フェリシモ きたえてゆるめて心とからだを磨く脳エクサプログラム[ 12回予約プログラム]【送料:450円+税】
トライアル版 : フェリシモ きたえてゆるめて心とからだを磨く脳エクサプログラム トライアル(利き脳はどっち?)【送料:450円+税】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。