父の日のプレゼントを探そう

来月の第3日曜日、6月16日(日)は父の日です。当サイトでは4月から5月の頭にかけて、母の日のプレゼントをいろいろ見てきました。そこで、父の日のプレゼントも探してみたいと思っています。それにしても、母の日が終わって約1か月でもう父の日ですか。毎年のことなのですが、毎年そう思ってしまいます。

父の日のプレゼントの定番?

母の日のプレゼントでは、カーネーションというイメージが私の中で強かったこともあり、当サイトでは花のギフトを中心に見た形になりました。また、ネットショップで買えるものも、花のプレゼント、あるいは花とスイーツなどのセットが多かったような印象があります。世間的にも母の日と言えばカーネーション、あるいはそこまでいかなくても花のイメージが大きいということなのでしょうか。

一方、母の日と比べると、父の日のプレゼントは定番のようなものがないように思います。少なくとも「母の日」=「カーネーション」というぐらいに根付いているものは無いように感じます。ネットで父の日のプレゼントを特集しているショップのページを少し見ましたが、食べものや着物、酒、万年筆、家電製品、アウトドア、花など、さまざまなジャンルを幅広く扱っています。また、食べものといっても肉や海鮮物、麺類、スイーツなど、いろいろありました。「とりあえずこれ」といえるプレゼントが少ない分、種類で攻めるといったところかもしれません。

定番がないからこそ選びやすいかも?

しかし、定番がない分、プレゼントを選びやすい面もあるように思います。私の場合、母の日の定番通り、花のプレゼントにしようと思ったまでは良かったのですが、花の知識があまりなかったので、最初はプレゼント選びに難しさを感じてしまいました。一方、父の日ではその定番がありません。それなら「父の日のプレゼント」じゃなくて、普通に「父へのプレゼント」でとらえればいいんじゃないかと思います。もっと大きな範囲から自由に選べる、という考え方でもいいのではないでしょうか。

また、私自身が男性なので、女性である母よりは、男性である父の方が気持ちが分かりやすいところがあるかもしません。そして、これは父子の関係にもよるでしょうが、趣味や嗜好が似ている部分も多いのではないでしょうか。私の父の場合だと、パソコンやデジカメをいじったり、携帯電話をiPhoneに買い替えたりして、デジタル機器にも積極的なところがあります。私もその分野に関しては知識があるので、プレゼントもこういったジャンルから選ぶという手もあります。やはり母だと、重なる部分があまりありません。

まずはいろいろ見てみよう

こうしていろいろ考えると、少なくとも私にとっては、父の日のプレゼントの方が考えやすいような気がします。ただ、逆に迷ってしまった時の決定打となれる「定番」が少ないことは、優柔不断な私にはマイナスになるかもしれません。とにかく、まずは父の日のプレゼントをいろいろ見てみようと思います。

ネットで買いものを楽しもう 父の日特集

「父の日特集」バナー

当サイト「ネットで買いものを楽しもう」で紹介しました、父の日のプレゼントに関する記事やショッピングサイトへのリンクを集めています。よろしければご覧ください。